愛をおしえて – 高尾ゆき

出逢った時に 感じたの
ずっと待ってた ひとだって
黙っていても 目を見れば
なぜか気持ちが 通じ合う
二度と恋などしないと 誓ったけれど…
遠い昔に忘れていた 想いがあふれる
そばにいさせて あきれるくらい
夢を見させて もう一度
そして愛を おしえて

離れていても 感じてる
背中合わせの 温かさ
あなたがいれば それだけで
なにがあっても 大丈夫
過去に流した涙も 心の傷も…
きっとあなたに逢うためだけ 回り道をした
胸で泣かせて 哀しい夜は
強くその手で 抱きしめて
そして愛を おしえて

遠い昔に忘れていた 想いがあふれる
そばにいさせて あきれるくらい
夢を見させて もう一度
そして愛を おしえて