アウトロ~OUTRO – 頭脳警察

陽も傾いた庭先で
キミはどんな夢をみてる
膝に置かれた「聖少女」
風がページをめくっていく
いつだって いつだって
恋と革命
騒がしい記憶の中に
そっと手を重ねてみた
そっと手を重ねてみた

後先も見ず飛び出して
いまはキミの寝顔みてる
逆光の中につがいのミサゴ
よもつひらさか往き還り
いつだって いつだって
夢と冒険
勇ましい朗誦の中に
そっとプレべを弾いてみた
そっとプレべを弾いてみた

這い出してきた窓を閉め
キミのヒザの本を閉じる
落ちた栞にチェとポデローサ
ひび割れた唄に揺れる髪
いつだって いつだって
誇りと情熱
美(おぞま)しい アウトロの中
そっと指をからめてみた
そっと指をからめてみた
そっと指をからめてみた