Street Survivors -Blood, Sweat, Tears & Hip Hop- – 韻踏合組合

街を夢見たティーンズがダボダボのジーンズで
片道の切符 片手 今キープ
ドベルとのビーフも最後はピースで
互い追いかける Street Dream
アメ村で覚えた 沢山のカルチャー
俺にとって大切な そう チャプター
たまに濡らすこともある枕
合う合わないもある 水と油
1stから何枚出したアルバム?
汗流すブースでバースを吐くか
血と汗と涙 無しじゃ Fucked Up
ここで見た物が全てファクター
かく気なんてない 俺ら胡座
一網打尽するぜ そのナブラ
掛けやるなら どうせならダブルアップ
レペゼン 俺ならナニワ裏庭

Kanye のように Dropout した College
その代わりゲットした Street Knowledge
B-Boy Park の確か2回目
が未来への鍵だったのは間違いねえ
1枚の CD-R で契約をゲットし
Critical11 でこのシーンにエントリー
メンバー減っても結束力は増えた
レーベル作ってやっと飯が食えた
でも沢山のラッパーがいなくなったし
亡くなったし 見なくなったし Fucked up
挫折も敗北も味わった
やり方も間違ったが いつもマジだった
血と汗と涙 それから Hiphop
やっぱ これが俺のサバイバルキット
嘘やコロナに殺される事なく
転がり続ける 路上の石ころだ

十人十色 それぞれのドラマ
悲しみトラウマ 背負っても止まらん
どうせやるなら勝ち方にこだわる
ストリートじゃタフな音が鳴る
誰もが願うマシな明日
マジな歌詞だ
いくら流した血と汗と涙
その先に見えたのは何だ?

ヤバいトラックに言葉乗せてサバイブした
基本 道楽を捌いてはサバイブしてた
日本語ラップで騒がして見せた
バー君はシルバー磨きさ バイトをしてた
言うこと聞かない 汚い子はもう
出世できない 一生 GBのバイト
MB 超えていつかはテラ
俺がナニワ裏庭のファッキンエンターテイナー
昼間から夜中 ILLな247
怯むな 俺がレペゼンしてる一二三屋
捨てる神ありゃ 透ける紙有り
Still 巻紙 スキル訳有り 曲がる紙有り
99 トキワ やっぱりマジやべ~
2020 時は待ってはくれねぇ
娑婆でサバイブ出来なきゃ シャバいぜ
俺らはストリートで騒いでる

始まりは DATで作った1本の Mix Tape
Rap も下手くそ 重ねたミステイク
小さな1歩だったけど BIG STEP
ダビングしまくってアメ村に売りつける
「あいつらギャグばっか 相当だせぇ…」
とか言われたが 今では王道だぜ
客なんかいなくても夜遅うまで
やってた結果が放送される
喜び 悲しみ 全てを網羅
思いが交差してるあのコーナー
増えた仲間 去っていった仲間
俺らはストリートで待ってるからな
この場所で夢を追いかけた
なら もう一度自分に問いかけな
この場所にいる事が誇りだ
今もマイク 握ってここに立つ

十人十色 それぞれのドラマ
悲しみトラウマ 背負っても止まらん
どうせやるなら勝ち方にこだわる
ストリートじゃタフな音が鳴る
誰もが願うマシな明日
マジな歌詞だ
いくら流した血と汗と涙
その先に見えたのは何だ?