春はSA-RA SA-RA – 長山洋子

ああ 桜並木で 風が
ひと荒れしそうな 夕暮れ
あなたは 帰り路を
私より 急いでいます

こんな日は SA-RA SA-RA
夢も SA-RA SA-RA
散りそうな 片想いです
花びらが SA-RA SA-RA
肩にふれる
好きですと言えなくて 春です

ああ かすむような 夕やみに
何もかも 見えなくなれば
あなたが 他の誰と
通りすぎても 気づかない

春風に SA-RA SA-RA
髪も SA-RA SA-RA
あなたへと なびく恋です
人知れず SA-RA SA-RA
見つめながら
好きですと言えない 私です

こんな日は SA-RA SA-RA
夢も SA-RA SA-RA
散りそうな 片想いです
花びらが SA-RA SA-RA
肩にふれる
好きですと言えなくて 春です