密やかにときめいて… – 長山洋子

ああ あなたを もし嫌いになれたら
ああ どんなに いいでしょう
ああ 坂道 かたことのやりとりで
今日もまた さよなら

見かけほど 臆病じゃないと
あなたに 伝えたい
洗い髪 ひとりきりの部屋
幼なさの裏側を 覗いて欲しい

会いたい会いたい あなたに会いたい
心はひそやかに ときめきます

ああ あなたを知るまでの 私には
もう もどれはしないわ
ああ ほのかな想い よせ合うよりも
この窓を 叩いて…

気まぐれに 人を愛すほど
生きすぎてないから
乱れ髪 ため息でとかす
幼なさの裏側は 一途なんです

会いたい会いたい あなたに会いたい
心はひそやかに ときめきます