Believers – 鐘ヶ江隼弥(生田鷹司)、鴎端慧(佐香智久)、鷲埜瑞人(濱野大輝)、鵡川郁(石井孝英)

捨てたはずの足枷
引きずったままでいた
これで本気出したなんて
どんなツラ下げて言えるだろう

嗚呼あの時ああすれば
なーんて 自分勝手な思考で増す願い
マグマの様燃え滾った かつては
でも今じゃ成れの果てのカルデラ
忘れないって言ってた失敗も
トラウマになって怖がる心配性
なにがしたい なにが欲しい
全部中途半端 自分が嫌になりだす

このまま敗者の理論で
誰かのせいにしたなら
もう二度と戻れなくなる
この場所で朽ちるだけ

何度でも起き上がって
歩きだす
Cuz I’m believer

失うものが多すぎて
慣れ始めてはいないか
それじゃ失う事すら
意味を失い始めている

痛い辛いのは嫌だ
願わくばできることなら
今すぐにこんなとこから
逃げ出したい 多くは望まない
なのに何故またこんな場所に立ってる
後悔すんだよ 後になって
言ってしまえばただの身勝手
なのに何故 なのに何故

大事なものを手放して
愛したものを諦め
痛みから逃げるようにして
生きるなんて死んでいる

何度でも起き上がって
歩きだす
Cuz I’m believer

本当の自分なんて誰も
知らない そんなものはない
自己否定と再構築で
描き出すものを追え
どこまでも 追いかけるだけ
どれだけ 積み重ねても
挫けて 砕けて 破れて 崩れて
それでも目指してる

何度でも起き上がって
歩きだす
Cuz I’m believer
Cuz I’m believer Cuz I’m believer