あさひ – 遊吟

朝日が生まれたその時に君の目に僕は映ってるよ
寒くて震えてる君の声早くおいでよポケットに

ラララ歌う僕とハハハ笑う君がトゥトゥトゥル騒ぐ街に溶け込んでいく

悲しい事すべて胸の奥しまいこんだのならそっと見せて
明日への不安があるのなら明日を二人で迎えに行こう

小さく吐き出したため息作り笑顔する毎日も
隣に今君がいるから全てちっぽけに思えたんだ

サラサラ流れる星消えてゆくくず星にそっと光降り注ぎ包まれてゆく

悲しい事すべて胸の奥しまいこんだのならそっと見せて
明日への不安があるのなら明日を二人で迎えに行こう

光が照らす街の景色こんなにも綺麗に見えるものなんだ
君に出会うまで気付かなかった
何気ない瞬間をそっとずっと『あさひ』で包もう

コメントを残す