Shoes – 遊助

どこだよ またどっかに行ったのか
そっちでも同じ想いか
泣くなよ また絶対会うから
そうゆう運命だきっと

あっちが前に出たら
負けるもんかと歩いていた時間が
汗くさいなと煙たがれても良いんだ
胸にぽっかり穴が開いても
包んで来た未来が縫い合わせてまた先へと向かう

Right and Left 日々過ぎ行く
景色しっかり 踏んでじっくり 風を感じる
右左のshoesはメリーゴーランド
上り下り進んでたり たまに休む

僕らが寄り添って願った
夢ならとっくに叶った
なぜなら優しく掴んだ
君に会えたんだ

こっちがつまずいても
引き返して心配そうに見ている
汚れたって大丈夫!と言えるんだ
こすり合っても消えやしない
頑固で苦い思いは
それすら味になるまでやっていける

Right and Left 日々過ぎ行く
景色しっかり 踏んでじっくり 風を感じる
右左のshoesはメリーゴーランド
上り下り進んでたり たまに休む

二人で肩組めば
どこまでも飛べる気がして
前だけ見てゆけるさ
それぞれの夢抱いて

だからRight and Left 日々過ぎ行く
景色しっかり 踏んでじっくり 風を感じる
右左のshoesはメリーゴーランド
上り下り進んでたり たまに休む

Right and Left 良い状態
泣かんでも be all right
Night and Day いるような
名もない愛 be my love