恋 ざんばら — 近藤真彦

ざんばら バラバラ 心も体も
ささくれ どぶ泥 息はしてても

かたちだけだよ 生きているのは
彼女(あいつ)なくして あれからあれから

古びた恋を ひきずり ひきずり
ざんばら バラバラ 死ぬかもしれぬ

ざんばら バラバラ 死んでたまるか
ざんばら バラバラ 死んでたまるか

ざんばら バラバラ 骨のずいまで
わかっているのさ 息はしてても

呼吸の笛が 鳴ってるだけさ
未練の糸に ぶんぶら下がる

糸が切(き)れたら 地獄へ地獄へ
ざんばら バラバラ 堕ちてゆく

ざんばら バラバラ おちてゆく
ざんばら バラバラ おちてゆく

ざんばら バラバラ 恋が砕けて
ざんばら バラバラ 心が死んで

ざんばら バラバラ 鬼火が燃える
ざんばら バラバラ 鬼火が燃える

ざんばら バラバラ 鬼火が燃える
ざんばら バラバラ 鬼火が燃える

ざんばら…