明日へ夢舞台 – 辰巳ゆうと

つらい時こそ 背すじを伸ばし
前を見つめて 歩きたい
足踏みばかりの 青春だけど
挫けはしない
明日(あした)があるさ 男は度胸
拍手が聞こえる 人生は夢舞台

汗をぬぐった 拳の中に
にじむあの娘の おもかげが
一人じゃないんだ つながる心
願いはひとつ
明日があるさ 男は浪漫
刻んだ足あと 人生は夢舞台

みんな違うさ 十人十色
どこかひと味 光りゃいい
見上げる夜空に 満天の星
みなぎる力
明日があるさ 男は勝負
根性ひとすじ 人生は夢舞台

コメントを残す