夕焼け人情商店街 – 辰巳ゆうと

出世払いと おばちゃんが
からあげおまけの 帰り道
売っているのは 品物(もの)じゃない
夢と笑顔と 心意気
赤い夕陽が 目にしみる
ああ ここは下町 人情商店街

今日も花屋の マドンナと
目が合うだけで 夢ごこち
時代遅れと 言われても
ちょうどいいのさ この街が
雨が降る日も 風の日も
ああ ここは駅前 人情商店街

かどの酒屋の おじちゃんは
配達途中で 草野球
小さなふれあい めぐりあい
ぬくもり届ける 路地の風
空を見上げりゃ あかね雲
ああ ここは夕焼け 人情商店街

コメントを残す