おとこの純情 – 辰巳ゆうと

恋が破れりゃ 誰でもつらい
木漏れ日浴びて どこかに散った
こわれて純情 そんなもの
ないものねだりの ご苦労は
世の中あるある 幾つも見たよ
野暮も磨かれ 粋になる

帯もきっちり 裾など端折(はしょ)り
いなせな風情 気負いが勝る
とことん純情 嘘がない
生きてりゃ涙も 知るだろが
いっぽんどっこで 渡っていこう
共によろこび 分け合って

三度やっても 三度の迷い
叶わぬ夢を 叶えるために
どっこい純情 未熟者
小出しにするなよ 腹のうち
ここぞと云う時 一気にだせよ
やれば出来るさ 運も呼べ