winding road – 華原朋美

あれから ずいぶん
冬を繰り返し
つないだ 手と手を離した
こらえた涙は
こぼれるはずでも
伝える声さえ
吹雪と消えてく

どうして今でも
暖かくなれない
きっと夜空よりも
太陽の光が
何かを育てて
月の光が切なさ
いろどってる
寂しさも 悲しさも やさしさも
yeah yeah yeah

昨日も長くて
短い一日が過ぎて
ダメだよ 無駄じゃない
大事に使えて
24時間やさしく生きれない
いいこと いやなこと

いろいろあるから

どうして いつから
辛いが重いね
傷つく時には
気付くのが遅いよ
どうして こんなに
胸が苦しい
抱えきれない
想いは積もる雪のよう
yeah yeah yeah

きっと夜空よりも
太陽の光が
何かを育てて
月の光が切なさ
いろどってる
寂しさも 悲しさも やさしさも
yeah yeah yeah

コメントを残す