Slava — 茂木ミユキ

Waiting for your tender shot
I’m a slave of you

縛ってもっと身動き出来ないほど
君の証を残して欲しい
これくらいの傷は何でもないよ
とてもとても愛しい

最後までねえ見届けて欲しいから
その目大きく見開いていて
とてつもなく膨れ上がる感情
とても抑え切れない

君にだけ見つけて欲しい 箱の中の
きらびやかな宝石に 埋もれた鍵を

形あるものなど 全て無くして欲しい
君が望むのなら 未来すら捨ててもいい

壊してもっと守られることなんて
求めてないのだからその手で
何度だって君に向き合うたびに
自分が見えなくなる

君となら分かる気がする 夢のような
快感には苦しみが 必要だから

ためらわず今すぐ 全て無くして欲しい
君が望むのなら 痛みすら厭わない

君しか見えない 君しかいらない
君しか見えない もう何も見えない
So vex me now…

Waiting for your tender shot
I’m a slave of you