僕のこと呼んだんはキミかな?そうや、僕が蘆屋家直系京守護陰陽師花開院家十三代目当主秀元や。破軍で現代復活。まぁ、しゃべるくらいしかできひんけどな。しかし、京の街はほんまえらい妖気やな。さすがに僕の封印も4000年が限界やからしょうがないか。んんっ! ここで一句 「怨念の積柱黒くそそり立つ 京妖怪の闇を支えて」おう、懐かしや。そこにおるんは羽衣狐やないか。どや、400年ぶりの再会を祝って、杯でも酌み