リンゴントウ – 花田ゆういちろう、小野あつこ

どこにあるのか だれもしらない
ふしぎなおかしよ リンゴントウ

いつか いつかね たべてみたいな
うわさのおかしよ リンゴントウ

コンペイトウみたいに いろとりどりで
リンゴみたいに あまずっぱい
ほしくずみたいに きらきらひかる

くちにいれると たちまち リンゴーン
かねがなり
ふくれっつらも とけてゆく
うれしいおんがく あふれだす

いつか いつかね たべてみたいな
すてきなおかしよ リンゴントウ

リンゴ リンゴン リンゴ リンゴン
リンゴ リンゴン リンゴン リンゴントウ

どこにあるのか だれかおしえて
たべてみたいな リンゴントウ

コンペイトウみたいに さくさくかりん
リンゴみたいに いいにおい
おふさまみたいに きらきらひかる

くちにいれると たちまち リンゴーン
かねがなり
かなしいなみだも とけてゆく
くもりぞらだって はれてゆく

たべたことない おいしさだよ
まほうのおかしさ リンゴントウ

リンゴ リンゴン リンゴ リンゴン
リンゴ リンゴン リンゴン リンゴントウ

リンゴ リンゴン リンゴ リンゴン
リンゴ リンゴン リンゴン リンゴントウ リンゴントウ

だれもしらない ひみつのおかしよ
みんなしってる すてきなおかしさ