大人になったら素敵なドレス ハイヒールおしゃれをキメて腕をくんで歩きたい私の幼い日の夢だった今ではお互い照れるばかりねねえ ほら 憶えている?あの頃と同じように二人で手をつないでもう一度 歩いてしかられるたび大嫌いよと泣いたけど思い出の中いつも守られていたの誰かが私をさらう日が来て涙がこぼれそうになる時もいつでも大きな手で抱き上げてくれたように何にも言わなくても優しさにあふれて…どんなに時が流れ一