二人三脚(ふたりひとつ)で お前と俺は共に苦労を 分けてきた縁は異なもの 味なもの泣くも笑うも 二人して人生夫婦 二人づれ何はなくても あなたと私共に白髪の 生えるまで去年嫁いだ 娘から孫の便りを 楽しみに人生夫婦 二人づれ広い世間だ お前と俺は上を見たなら きりがない明日の倖せ 夢に見て生きてゆこうよ 二人して人生夫婦 二人づれ
想いがけない雨宿り傘がとりもつ 恋もあるあなた身体が 濡れますとかけた言葉に通う夢人は独りじゃ 生きられないが側に誰かがいればよい苦労しぐれのこの世でも愛の細道歩きたい人は縁 逢うも縁なら添うも縁似合うかね… 似合います雨よふれふれ ふたり傘肩を寄せ合うよろこびをそっと眼と眼で たしかめる金じゃ買えない 幸せをどうか私に下さいね愛し続けて死ぬまで一緒誰も入れない 傘のなか心ひとつに身体までかたい絆