地獄行きだぜ 気の毒だけれども邪魔な奴等は 消さねばならぬのささんざめくよ 心の臓が死の淵にたたずみ何を感じて群らがる 闇よ静まれ雲の上から身を投げるような腰の浮き立つ明日が見たいのさ限界だぜ 息詰まる空気丸い眼玉狙い何を演じてへつらう 影よ荒ぶれ采は振られた 標的が来る ああ腹をくくれよ耳鳴りの中 迷える命(たま)よ 没落の日を飾れもう戻れぬ 風がけしかけるさんざめくよ 目の前が暗くなる眼界だぜ
退屈な日々 永遠に続きそう危なそうな 空想だけが快感さWhat is my life,Who in my life,is fine as my knife?放っておいてくれと思ってるHeres a boy in
Once upon a time there was a magic harbappears in Ghina every thousand yeasHeal
シャナナナナナナ シャナナナナナナ… wo wo wo…空が大好き 虹が大好き 風が大好き あゝ美しき金が大好き 権力(ちから)大好き 遊び大好き あゝ儚い出会い巡りあい 一期一会でも 永遠に続くと信じててもそれはある時 予期せぬ因果で 全て消えてしまう時がある屋根裏の部屋に 階段の上に 偶発の芽が Ah~Count down 数えても無駄 Hell bound 悪魔が笑う史上最高級 手厚くてモリ
妖しげなきらめきが 街を包む Holy night破滅への秒読みが 鈴の音に消され(Holy kiss) 甘い吐息 (Holy vow) 熱い鼓動(Holy shit) 天に昇る歓こび一人また一人 惑わされてゆく 聖なる愛に犯されてMerry Xmas 心ゆくまで 讃美に満ちた夜 分かちあえBastard Xmas 待ちこがれてた 結ばれる日が 今やってきたよ安らぎの歌も 終りまで聴けぬ Ah, Just
ねぇ 僕らは 何処まで行けるだろうふざけ合うのは 怖いからだよ 答えは見えないからもう 誰もが 信じられないなんて台詞みたいだけど 本気で思って 泣いた同じ時代(とき)の中を ひとり 誰もが戦う胸の痛みが わかり合えたら どれだけ楽になれるの裏切りも涙も嘘も消せやしないならすべてを包む 強さが欲しい 生き抜くためWere proud were still aliveあぁ 誰とも 比べられないの
血が足りない夜は シャバに出て満ち足りた天使に 牙を立てる禍いはおまえの真近ですぐに すぐに すぐに 今すぐにもグサーッ!神々の姿に似てるが人間の中にゃ汚(けが)れた赤い血が たんまり詰まってる増殖は休まることもなくひからびた粘膜 侵してゆく死神はおまえの体内(からだ)で春も 夏も 秋も 真冬さえもゾクーッ!身の程を知らない 下劣な人間なる生き物血まつりに吸い上げ 命を根絶やしにすべての人間を 我
やさしさに溺れてしまい 気がつけば身をゆだね走り出してたお互いを知らないうちに かみ合わぬ歯車に甘んじていた生ぬるい時間だけ過ぎゆきビールの泡は消えてしまった遊びだったわけじゃないのに 初めからヒビ割れていた戻せないグラスの破片 やさしさが人を殺める煙だけ外にはき出し 灰皿のくすぶりに 背を向けていた曖昧な返事を重ね 否定する 言葉だけ避けて通った本当の優しさがあるなら人が憂うことを告げてよ冷酷な
魂の水平線が Going crazy, crazy 血に染まる運命の引き金が今 By the liar, liar 砕け散るこの世の終わりを鮮やかに飾りつけたおどけた死神 踊りまわる祭り上げた神々が Coming at me, atomic 噴き上がる闇夜は朝日の如く In the
死の幕が開く殺戮の夜血の気が引くような悍(おぞ)ましい風祈りは届かない この残酷な惑星(ほし)の空Slaughter 双子の月が叫ぶGhastly Scene 目を背ける程の地獄で人間皆殺し この世から全てIts Hell Just Hell 人間(むしけら)のIts the kill Just the kill 魂がIts
霧の立ち込む森の奥深く少女を運ぶ謎の老人誰も知らぬ 秘密の館生きたまま蝋人形の如く震えて眠れ 明日はもうないさ今夜もひとり 生贄になる手足も口も動かぬままに身の毛もよだつ悪魔の芸術裸の少女に迫る惨劇窓に映る 殺人儀式壁にとび散る 生き血のしぶきが助けてくれと叫んでいるのさ今夜もひとり 人形になる堕ちていく 恐怖の淵に夜 残酷な時 悪魔は笑い神々悶え 人形は泣き元に戻せと 今日も叫ぶYou shall
Living in fear, making your way through deserted daysNever give in, see beyond your
The plastic suffocating skyLooking down upon a gorgeous townA showcase with the strings attachedTo
In the heart of the city, with the speed of advancementthe feelings of man
Something out theres making chaos for the soulGoing crazy, crazy! You can smell the
Like a raving malady, I come and I disappearThe only thing is a laughing
Arm yourself and pick up your swordGod has been misunderstoodDont rely your trust in
In the twilight sleep, I awoke to meetThe dreams that somehow cheated us and
ワタシの意見は とても アナタのためになる きっとワタシの意見は とても 社会のためになる きっとネあぁ 平ちゃらなんだ 言葉の暴力不愉快なんだったら 読まなきゃいいじゃんイェ~イ! 俺はただのペンネームイェ~イ! 正体は分かんねぇ!アナタの意見は まるで ワタシの希望と違うアナタの意見は いつか 社会に消されるべきだヮあぁ 平ちゃらなんだ 傷ついても限界なんだったら 読まなきゃいいじゃんイェ~イ
地球が壊れてゆく様をグルグルEarthで知らされるここはどこ? 今はいつ? 私は誰?猿の惑星かな?The way we were, the way well beうたかたに抗うたび 人は鬼になる悠久の星時計で眺めれば 天も地もただBabies in their dreams眠りの底には別世界本当の愛を知る世界行くときは どうしても 孤独(ひとり)だから後押しが 欲しいのさThe way we were
見つからない答えを探し さまよい歩いてる何もかもが歪んで見える It keeps me hanging on仲良しになりたい 電磁波飛ばすモバイル心無い言葉 リコール 終わりのないdietスタイル追われている何かしなきゃ このまま沈みゆくジャンプ台を探して命削る It keeps me hanging on仲良しになりたい 老後 介護生活 ウイルスずっとワーカホリック ストレス 飢えたハイエナ 激
サヴァイヴァルのDNA 争いの火種 テロも 戦争も発明のDNA 夢叶えるため ゴミも創り出す欲しいのは 消えない今日の灯火DESERTED HERO 掴んでみろ なけなしの希望持って 大逆転輝いてる人はすべて 目の前の壁を越えてなお 挑んでる世界を繋いだら 孤独が溢れて 人を繋げない時間だって距離だって 埋められてくのに 人は離れてゆく伝えたい言葉に ちゃんと向き合えDESERTED HERO 時
しどけない街 顔のない光る摩天楼ホントのことも わからない時代だから今 胸踊った 瞬きこそ真実さ風が逆向きでも かけがえのないものよサクラ散って サクラまた咲いてWhos gone? Whos back?夢を乗せて 夢をばらまいて 輝きだけは求め続けたたかいの日は 今日にでも 夢をひき裂く恋することも せかされる世代だから今を逃したら 後悔だけ残るだろう「好き」を伝えるのに 時間など かけられ
まばゆき光の中 現れ出(いづ)る見えるはずない大地 妖しく横たわるあかねさす太陽のこもれ日の列振りそそぐほどに 手招いているよな悩ましい面影を照らしている艶やかな幻の海昔の記憶の中に現れ出(いづ)る静かに沈みゆく うたかたの国いつの日も届かない未知なる島近づくほどに 眠りを誘うよな麗わしきぬくもりを漂わせてる謎めいた金色(こんじき)の城早くゆけ 早くゆけ見失わないうちにたどりつけ早くゆけ 早くゆけ
プラスティックな空に囲まれた Gorgeous townショーケースの中で踊らされた マリオネットGood bye 地球よ 蒼ざめた Planet blueCome on everybody 預言者は誘(いざな)う失していた夢さえ 陽射し浴びて色づくParadise輝く時の中で広がる 果てしなきGlory landWe gonna be a winner 勝利を呼べ その手で熱き胸 Hold
鮮やかな黄昏が 今までの嘘をひきさいて目をさます汚れなき 過去の企み気づかずに酔いしれた 名も無き瞳に映し出す裏切りやあざけりを 握りしめて今BAD AGAIN 心に あの時の彩りをBAD AGAIN 再び よみがえる美しき反逆不死鳥が舞い戻る 呪文に染った千の夜流れ出すまぶしさは 誰にも奪えないBAD AGAIN 心に あの時の憤りをBAD AGAIN 再び よみがえる美しき反逆BAD AGAIN
はしゃぎ疲れて 胸の熱奪う妖精よ月明りさえ 忍び足で朝を招く傷ついた羽根を広げ 無理して翔んだあの頃飾る言葉も逃げだした 微笑み見つめなぜに震えた 初めてじゃない ぬくもりにまどろむ身体浮かべ ざわめき忘れ去る白い奇蹟このまま時を止め かりそめ描いた絵の中へそのまま飛び込んで誰も知らない秘密の色に白い時間と背中合わせてる 涙 おまえだけに傷ついた羽根を広げ無理して翔んでた頃 出会えたならこのまま 
悪魔のメロディー 命を閉ざす心を惑わす 赤い目の神父皆の者 よく聞け歌えよ 我等が讃美歌悪魔の十字架 体を突き刺すステンドグラスが 凍りつくチャペル皆の者 よく聞け歌えよ 我等が讃美歌この世の終りを告げる鐘が鳴るIn the melody 蘇れエロイム エッサイム Satanic world悪魔の讃美歌 我等が神の血を見た魔神の 心が踊る皆の者 よく聞け歌えよ 我等が讃美歌In the melody
桃源郷に溢れる泉は 人が変われどよどみなくBaby baby 今も 憶えているか 俺のぬくもり手をとり 歩いた 季節咲き誇るのは 名も知れぬ花と 無限を秘めた君の笑み思い出すのはにぎやかな時間 幸せなほど胸を刺すBaby baby 俺は 輝かせたい 辛い過去さえ笑って 話せる 日まで朝焼けに 翔べFIRE BIRD 目指すものは 昴くどこまでも どこまでも 涙なんか 忘れてFLY FIRE BIRD
夜ふけのモニター 電磁波浴びて 「ボクらの勇者」が闘う俺の代りに 傷つき倒れ 何度も生まれ立ち上がる夢は重荷 金はオールマイティ 愛はまだわからない知るべきこと 知らないこと 観てるのさWow DIGITALIAN RHAPSODYもっとフル・ヴォリュームで響け DIGITALIAN RHAPSODY本当の愛も みつけられる誰かに好かれ 喜び与え 勇気を出させ励まして自ら望み 生まれてきたと 思わ