底無しのコダマ – 羽生まゐご

「ただいま」と「おかえり」が
こだました街があった
あの人もあの場所も
何処かに雲隠れ

明日を探す大人たち 夢追い生きる子供たち
一人にしてよ男の子 一人は嫌よ女の子

映画の続きはどうしよう
ぽつりぽつり摘むパンの味
部屋の隅で揺れる境界線
飛び込む闇の中

貴方の名前を呼んで
夜の帳へ沈む私
声はこだまになっていったんだ
近づけば消えた
深い深い夜に灯をともしましょう
暗い道の果てで会えたら嬉しいな
壊れかけの世界に迷い込んで見えた
貴方と私のかげぼうし

世界のみなさんあれからどうでした
お元気ですか
最後の言葉を今でも覚えてる
「また会えるよ」
世界のみなさん答えはどうですか
探してますか
笑えてますか

私に名前をつけて
夜の帳へ消えた貴方
声はこだまになっていったんだ
遠すぎて霞んだ
エンドロールを観よう 貴方と旅に出よう
可哀想な人にはやさしくしてあげよう
壊れかけの世界で友達を探そう
もしも帰れたら

底無しの街を捨てて
夜の帳で気づく私
今はもうどうでもいいけど

少し馬鹿に生きよう 怪我には気をつけよう
夢を見れば迷子 満たされれば最後
終わりかけの未来 鏡を見てみたい
無垢な眼で 無垢な眼で