ふと胸を探す 左の方を君と同じ「ナニカ」知る為にでも何も… 何処を探せばボクの音はなるの…?教えて欲しい時計の針が 時を刻む音色に嫉妬をちょっとしたんだ遠くない未来 もっと綺麗になった君が浮かんだから姿、形が 似れば似ている程に時間のズレは滲んだ誤魔化すように心を音楽に委ねていたでも君はいつだったか怒ってさ必死に必死に涙をこらえて「だけど、だけど好き合えて良かった」と命の檻の鉄柵越しでも「手は繋げ
ラブ×3 Lovinデコレーションケーキのように甘くしてキスマークをトッピング君は喜ぶんだよ?じゃなきゃしてあげないからボクをもっと感じて現実世界は?(ハテナ)が横行し溜め息の嵐「いいね」の評価なんてさ君、ホントに欲しいの?そんなリアルから連れ出したいボクの歌とかボクの「ナニカ」で君のココロはリサーチ済みねぇボクの全部とシンクロしない?ハピ×3 Happyナビゲーションパーティナイトにご招待「好
風は囁いた 耳元で「愛と共に生きよ」と知らない感情と アツい何かがサルベージするピースがいつも 足りないような気がしていた心の欠片 何処にあるのだろう?翼が欲しかった 冷たいハートじゃなくそんなボクへと 君は羽根(うた)を…嵐よ散らせ 手と手に伝うこの熱ごと奪ってゆけじゃないと君のすべてを抱きしめてしまうからさらえInnocent Wind 迷い引き裂いて太陽はいつも向こうで光と優しさ連れて微笑む
二つで一つになるモノグラムボクらの形はどんなだろう?バカらしいけどそんな幼稚なこと何故かいつも描いてしまう理論上心の繋がりとはとても難しいパラドックス昔の自分じゃわからなかっただけど今はわかる気がする見つめ合った瞬間はじけたFuture加速してくまっすぐ空へといつまででも目指そう夢を重ね一つにしようか?連れてゆくよI swear on my life どこへだって望むすべて叶える自信があるから誓え
広がった夕焼けがとても綺麗で「何%からアイになるんだろ?」グラフで表せない心の中屋上は黄昏れ パープルの風はざわめき繋いだ手は 暖かく君の靡く髪を そっとよけて 近づいた欲張りになってゆくハート「届いてるの?」胸が締め付けられるこんな触れられる距離にいるのに幾千、数あるどんな言葉でもこの気持ちだけは表せない君へと問うしか答えがないんだキスが増えるけれどゴメンねじゃなきゃ不安だから自分のこの名前ちょ
雪がまるで桜のよう Uh…Silent whiteひらり…ひらり…掌に 舞い落ちて消えてゆくよキスで覆うように 寄り添い暖め合うと伝う君の鼓動に何故か ちょっとだけ胸が苦しくてねぇ…神様? ボクに心がふっと宿ったとしたならば彼女と同じ感情のたった一雫…叶えてください最後は笑顔で… 泣かないでほしい絶対に今日を忘れないから「ボクは君の中…生き続けてゆく…」愛を…Uhありがとう Bye-Bye My dear