あなたがいれば 笑顔になれるのどんな場所も煌めくのよ離さない もう離れないでふたりで一緒に行こう不安だらけの今日も 涙を枯らす何も信じられずに ただ生きてきたよ偶然のfairy tale 虹色の世界ずっと待っていたわあなたが迎えに来ることをかけがえのない あなたに逢えたのどんなことも超えられるよ好きだから どうしようもなくこのまま真っ直ぐいつも夢みる 奇跡へと向かうどこまででも会いに行くわ信じてる
答えだけ 欲しがるのはもうやめにして 口笛吹いた幸せは もっとシンプルだよ手を繋ぎ My way前へ 進もう道草の夕陽 大事な何かに気付けたよ世界はこんなにも 素晴らしいパズルWhat a beautiful world!出逢いこそ Piece!偶然を奇蹟と 分かち合う友よBe
愛くるしく 胸に溢れてくうれし涙 みたいにわきだす離れずにいてくれたよねやっぱり ほんとに 愛してる君といるから 言えたありがとう君といなかったら 無かった広い空いつも心に 抱いて歩ける幸せのしっぽを ふわりと握るようにねうれしい日と 悲しい記憶と残るものと 残らなかったもの笑顔にさせることだけはいつも ほんとに 探してる君といたから 拗ねてた今夜君といなかったら 震えて泣いてた太陽のような 空気
どこまで 走り抜けて過ごせば良いんだろうもっともっと早く ずっとずっと一緒に僕らは友達以上になってきたんだ今しかない時間を 離れない気持ちと飛び込め不安でも きっと見てるよ迷いも気にせず今すぐにさぁ 僕らの自由と 僕らの未来へ二人してはしゃいで 今深い夜をぬけるさぁ 僕らは無敵だ キミとの願いさやさしく手を握って そっと降り注ぐ光のその先へいつかは 立ち止まって気づけば良いかなもっともっと遠く 時
そよ風に舞う翼を 手を繋ぎ見上げてるふと苦笑いをする あなたらしくないと思うの恋心のメロディ かすかな音色さえも心響くように いつまでも奏でたい羽根が消え去ることも気付かずにいた幸せな日々さえも 嘘と見抜ければいい焦がれた想いを この歌に乗せいつかあなたの傍へ届いて欲しいよさよならなんかはありえない事あなたの笑顔だけを信じたいからと雨のように降る羽根を 傘もささず受け止めその埋もれた心は あなただ
―― つないできた“想い”のリレー無駄にはしないから哀しいことあると君は無意識に僕をさがすだから優しく抱きしめて平気だよと落ち着かせてたありがとうと涙を拭うぬくもりを感じてると前途(みち)がどんなに暗くても負けない勇気が湧いてくる僕はスプートニク 君の近くで飛行続けて defy gravity例え暗黒(やみ)に魅入られても君がいれば還って来れる君は僕にパワーくれる shining ray of only
遠い闇が燃える 燃えて沈む欠片に力疼く焔(ほむら)誰を求める…この手叫ぶ君の心 知らぬままに立ち去り忘れておくれ望むだけじゃ無理、と。まだ痛みに狼狽える赤い赤い羽が落ちる受けとめてどうか逃げないで全て失う定め持ちながら希望が未来を焼き尽くしてもいつの日にかまた甦る輝く故に見失う夢命飛ばせ 最後のエデン衝撃。又は絶望。「弱キ者名ヲ名乗レ」暗い。暗い?知らない。誰の事だろう…私?君は胸の光 君をきっと
照れくさいほど近づいて聞こえたい声があるワガママ-ムリ-言いたい放題聞かせてよアイの正体むずかしいから逃げちゃった悲しくて前を見て再び発つ大地呼んで汗握るおおきな満月格好イイと格好ワルイ どうして極端なんだ大スキで大っキライな事しかわからないけど始まった?LANDS STAR 一種の冒険ひとりじゃないって手を繋ぐMIGHT STAR 目を閉じてわたしともっと息を吸ってミライがキレイな方へと動くよう
「おかえり」と笑って君は やりかけのケンカも忘れて拍子抜けしたけど もう笑っていいんだ って息を吐いた新しいスリッパ ゆうべ 足音はヒステリーをあげてたいつもの会話 寝グセのままで デリバリーピザah 油断だらけの背中にヒタイを ぴたっとつけ念じた“ごめんね”明るい恋の歌 聴いたままちゃんと笑顔でいる 私で今日も 明日も こんな風に君といれたらいいな って願うよ涙のいきおいで投げつけた言葉のナイフ
春は 優しいねふたり 出会った季節ごらん 桜舞う知らず こぼれた涙ひたむきな君の その熱に胸の鍵 カチリ 音をたてた震える心 重なり合いそっとわかりあえた 不思議なほどFind your way微笑んで! 輝きはいつか 君の手の中にSmile again大丈夫 うまくいくからつないだ手 放さない歩き出そう 陽だまりの中へ未熟すぎる羽弱く ちぎれそうでも痛み 受け止めていつか羽ばたく 空へ独り占めし
feel... 世界が生まれた 影と光の狭間でfeel... 確かに刻まれた 廻り逢う軌跡色の褪せた誘いの標朽ちた街を抜けて 砂漠も森も越え始まりは誰も 孤独な漂流者(drifter)一人でいるから 歩き出す Just now.so we leave... この手が捉えた 風に祈りを託してleave... 旅立つ時は今 黄昏の果てへ繋ぐ絆 動き出した物語(story)明日の扉の鍵 求めて戦う仲間達
二度と戻らない 午後4時の光に風が止まったたくさんの笑顔 なんだって一緒に笑い飛ばしてくれたかぞえきれない閉じ込めた想い ただ今は愛しくて暖かい空も ほんとうは全てこの手の中にあった今になって気づくのは君がいてくれた奇跡誰にだって誓えるんだ 君を愛してる立ち向かっても いつも何かに傷ついてばかりで真実なんて 出さない手紙にしか書けなくてそれぞれの思い かけぬけた笑顔 フィルムにきざんでみても伝えき
うつむいたままの大きな向日葵花びら一枚 手にとった上手に笑えず 逃げ出した日から何度 好きと思っただろうくり返していた 記憶のモンタージュ君の笑顔が 焼き付いてるたしかなものなどなくても私のそばにいてくれたこの胸を動かす力 それは君だよ共に歩いてゆく道に果てなどないと言ってほしい幸せ 願いながら「どうすればいいの?」 小さく叫んだため息ばかりの唇にステキな言葉を飾れるようにと君は歌を歌い始める無邪
誰を信じたとか いいよ、今はもうやさしい夢にとけてしまえ頬に映る朝日 痛みを隠してよ失いたくなかったのにsuddenly 記憶の海 遙か昔の羽濡らすふたりには 何ができたのだろう? 求め合う以外にgloria gloria 確かに受けとめたあの季節の輝きだけは 消えないけど…愛の儚さにも 意味があったんだと語りかける声は強く無邪気な面影を 心で抱きしめる遠い遠い静かな日々wondering ほほえ
catching singing everytimeyou want this windkeep your heart in an attention季節が変わる瞬間に訪れる想いの風を何て呼べばいい?少し切ないような温度でも嬉しい存在感矛盾してるのが恋なんだ歌う、風のよう君にも分かるでしょ目に映るモノ全て輝いて眩しすぎるくらいそんな時があるんだよね想いが溶けるように何度もやさしい歌声を聴いて流れる
残念な仕草と反対で欲望の行方はマイノリティー飛び散るモラルの雫に濡らさないでよって抗議の Scarlet Bomb!Lip in the Scarlet Bomb!最大の失敗は感傷と馴れ合いを認めたエントロピー飲み込むスリルに沈めば盗まないでよって挑発 Scarlet Bomb!君はナイフの視線だった痛さを味わった イヴと林檎の罪静かで激しくて切ない何回目だろう?熱くなるほど寒いありえない夜の永遠
やさしい声で 語る人がいる明日が常にまぶしいことを信じてみるよ 始まる未来たぶん同じ世界感じたばかり心から感謝を告げてみたずっとずっと一緒だね?おそれないで 新しい涙には熱く光る無限大の幸せへと向かう激しさを宿してる守り続けて allow素直になれた 時が流れてく思い出じゃない取りかえすから信じたことは 間違いじゃないすでに次の鼓動感じはじめて受けとめる覚悟を決めたからもっともっと分かり合おう?お
ジェットコースターみたいなドキドキに心は奪われ あっけなく落ちた優柔不断 気付いてない スマイル それは君と確信の「Destiny」もっと高くジャンプしてその胸に飛び込みたい妄想じゃゴールインなのーーー決め手は“大胆”です 君のハートはすぐそこに突撃するのだっ! もう逃がさないぞぶっちゃけまぁ強がり。。。それも盾にして進め!駆け引きなんて NON NON君へと加速する Love Love Motion
自然に寄り添う意味わかると思うよ身近なふたりの前には影さえ消えてしまう信じたくなる先の事を憂う言葉など 散ればいいさおだやかな目向ける人は きっと変わらないはずUnusual my Daysなにが起こるのだろうそんな心配を笑ってしまう今がいつか壊れてしまわぬ様に願わずにはいられない I will be...嬉しい気持ちだけを残しておくには時間がたくさん欲しくて焦り始めた自分信じたいのに急に翳(かげ
New days 始まりの朝 世界とキスしようBlowing in the wind ほんの少しの勇気と愛をポケットにI wish もしも私に 翼があったら悲しみや 過去も不安も 越えてゆけるのにYeah! 失うものなど なんにもないよ(出たとこ勝負の Brand new day)Take my way! この手の平で 奇跡をキャッチしたい果てしない空と大地 そして未来を旅してく生まれたての翼は Oh
真実(ほんとう)が見えなくて悔しさを纏う angel瞳(め)に映る光もなく膝をかかえ 進まない時計why 涙が滲んでno way 濡れた羽 閉じていたひとりで君の声 聴こえたよ寒い夜 温かな soundやわらかな光浴びて心の針 時を刻み出したdream もう止まらないよto sky 小さな羽広げた angel自分のために 君のためにつまらない理由は もうさよならあの星を乗り越える透明な明日を染めて
じぶん大・大・ダイスキ激っちゃえ人生は戻れないそれが問題なのだよ understand?時間は やや不公平やるき満々なフリでやらなきゃダメよたぶん迷・迷・メイワク困っちゃう手がかりが足元照らす晴天ナリナリ freedom!気合いは まだ初心者暗示散々かけたし無理矢理でイイよLoving Loving 望み育たないLanding Landing 君がわからないLoading Loading 変えてみ
Relax you弱気なフリはやめましょう隠し持ってる ときめきのpowerひらく 大きく キミも知らずに始まるかもね 謎を飲んだ未来真っ白な雲の隙間が見せた光をすぐに 追いかければわかるよ夢はとっくに近くで「捕まえてごらん」と Hide and seek焦る気持ちは 押さえながらも本当にしたいことを選ぼうよPlease try得意なワザを教えて思い付いたら すこしだけhappyとどけ 羽ばたけ 
まるで悲しみのかけらだわ街をとざす ガラス色の雪明日を探す瞳さえもくもらせてゆくの 闇のかなた見知らぬ力に流されて 心がどこかへはぐれてくはりさけそうな胸の奥で 鼓動だけが たしかに生きている光る風の中 聞こえてくる あなたの声「Pray dont break a peace forever」その輝きを信じてる青くけむる水平線をこの目はまだ おぼえているからまぶたを閉じれば帰れるの暖かな時間……
どこまで行ける君と?眠らせはしない夢が旅立ちを急がせ 疼き出す successionどうして気持ちだけは遠くへ飛べるんだろう時間や距離でさえ 振り払って進むよ確かめようこの手で つかめるはず何かを星が導いた光が消える前に追いかけてひとりきりじゃないんだ持て余した野性が熱く闇を熱く照らす 希望になれよと願うから君に会えて良かった わかりかけてきたよ熱いだけじゃ足りなかったもっと大きく世界をまわろう I
信じたいから信じるさ後で文句は言わないスッキリ! 勝負は堂々と自慢できる正義感弱いヤツほど小細工仕掛けてきても気にしないキッパリ! 生きてく方が夢に近いはずこっちは晴れてて最高さキミも出ておいでよ今すぐに明るい空が 元気予報で輝いてるDont you cry! 迷うのはヤメにしてDont you cry! 叫んでよガンガンいこうぜ昨日のことは 笑い話になるね 問題ないよ!Super road 
思い出せない程の 哀しみが薄れるそんな日は来ないよと 呟いたあなたはいてくれたね 傷は傷のまま深い眠りへと埋もれてく会いたくない本当の理由 知られるくらいなら消えたいと無茶な事ばかりしてた嫌われてしまいたかったなのにどうしてよ? 諦めずに私を守ってくれたなんて…大切にする程に 穢されてしまうよみんなあげるから もう見ないで存在を悔やんだ 心が化石へと変われる気がして目を閉じる呼ばれた時言いかけた 
夢語れば無邪気な Children守る愛は負けないと教えた罪は 誰も償えないの私は運命を叩いた動かないよ この悲しみの先は見えなくて許し合う誓いなど忘れた Heroineあなただけが変わらないとは 思っていなかった闇が降る ふたりにも溶けない闇が震える肩どうなるの?(抱きしめる…抱きしめるけど…暖かい…暖かいのに…)Old days 流れて記憶の彼方誇る程の意味は消え大事な人達でも 支えきれずに自
甘くて 溶けてしまうほど 見つめ苦くて はにかんでるのは 優しさ?答えもなく 問いつめても しらんぷりしてるし上の空で 聞かないふり 溶けきってなくなるFind true love (Find true love) さぁ 真実の扉をOpen my heart (Open my heart) そう 震える時をCome on again (Come
雪解けの 朝陽を浴びて 虹の種 未来を描く忘れはしない このきらめき草花が 四季を詠って 鳥たちは 花にkissする世界中に あいのうたが 響き始めたら…Im for your love.夢見る 風とともに花咲くその瞬間 信じあえたGood days.すべてが またこの場所で生まれ変わる Hello and Good-bye願い事 星にしたなら その光 出逢う頃には僕ら何度 生まれ変わる?青い鳥