空と星が呼んでるから飛んでいこう 月のかけら拾いにふたり見上げた星空はいつもよりもきらめいてた なぜかな?ゆれる 星の海へいっしょに 飛び込んで泳ぎたいな魚のように秘密を探して もっともっと遠くまでわくわく してるよときめき止まらない あふれる思いをひとつに重ねて星くず つないで空にラブサイン描こう不思議 いつのまにかそばにいるね それが当たり前になってた朝も昼も夜もそばにいたい いつも考えてる