恋は不思議なもの – 美空ひばり

アー……………
わたしのすべてを
貴方に捧げます
恋はせつないもの 燃えてはかないもの
それを承知でする 恋は不思議なもの
たとえ死ぬ程愛して
想いに悩む時でも
それは嵐のよう やがて過ぎて行く

こゝろゆくまで のみましょう
しびれるほど 酔いましょう
命捧げた 恋ならば
破れてもいゝのよ

恋は苦しいもの 消えて悲しいもの
知っていながらする 恋は不思議なもの
頬を伝うよ 涙の
泣いて流れて 枯れても
それはひとゝきだけ やがて忘れよう

歌えマンボの 素敵なリズムにのって
歌え南の国のこの歌を
アー……………

コメントを残す