あなたがいないと 私は灰になるの深い海の底まで 沈んで積もるのあなたの言葉は 聖母の声のように両手広げ迎えて ささくれたこの心 暖めるLet Me Feel. 傷ついた翼ひろげIll Be There. 空を翔る鳥のようにNo Cry More. No Cry, 強くあなたをDont Be Afraid. 信じていたいのあなたが愛する 孤独を教えてくれた信じるほど切なく 掴めない水のように 零
ふいに掴んだ大きな手が臆病の虫も連れ去ったフワリ心をくすぐるようなキミのぬくもり若葉は赤く色づく電話を取る低い声が優しくて何度もかけ直したり記憶がないみたいにキラメキの中を季節だけが過ぎていったどんな夢やどんな涙がキミを包んで今日の笑顔が生まれたのだろうまだ知らない些細な癖や不得手な愛をどのひとつも逃さず見つけていこう誰よりそばで密かに込めた想いの丈笑い話にすり替えたり本当はずっとキミを見てたただ