いいじゃない~自由通り – 美川憲一とザ・ヴァイパー

“女々しい”や“男らしい”って 一体なんだろう?
ダメよ 言葉に流されちゃ 自然に生きるのよ

錆びた常識捨てて 無二の風をまとい 世間に媚びないで
心が命ずる 信(まこと)を抱いて 歩いてゆくの 嘘のない道

そうよ 疲れたら休みゃ いいじゃない また歩き出せば いいじゃない
最期に何を 手に出来るか 人生のアンサー
結論 型にはまらないで いいじゃない そこに愛があれば Yeah!!じゃない
台本破り 散る紙吹雪 光 個性 自由 自分
自由通り 生きる道

嘘ばかりの時代だから 自分らしく歩く!
そうよ アンタそれがいいじゃない お好きにやりなさいな

自由に生きる道 華が薫る通り 夢輝く往来
されどそこを歩き続けるのは 難しい だから美しい

人生は 男も女もジェンダーレス 最後の最後までチルドレン
夢を追って 愛を探して 命尽くして
自由も自分も愛せば いいじゃない 性別も超えて いいじゃない
俺とオマエ あなたと私 どっち どっち どっち どっちも
類いなき 愛をゆく

(お元気~?)

雨は誰にでも降るけれど
濡れた地面が 誘(いざな)う 明日へ 明日へ
「人生やったもん勝ちよ」

そうよ 疲れたら休みゃ いいじゃない また歩き出せば いいじゃない
最期に何を 手に出来るか 人生のアンサー
結論 型にはまらないで いいじゃない そこに愛があれば Yeah!!じゃない
台本破り 散る紙吹雪 光 個性 自由 自分
自由通り 生きる道