湯けむり情話 – 細川たかし

別れられない あなたが好きよ
身体が火となる 湯けむりの宿
どうにもならない 運命なら
いっそあげたい 命まで
ああ 見つめる
髪のほつれに 湯の香り

愛の命を いたわりながら
温もりあずける 湯けむりの宿
あなたに羽織を 着せかけて
夫婦きどりの 夢に酔う
ああ 涙で
星も見えない 旅の夜

眠る夜更けも 眠れぬままに
想い出分けあう 湯けむりの宿
このまま抱かれて 燃えながら
冬の寒さを 忘れたい
ああ 女の
夢を流すな 谷の水