悲しい恋を 初めて知ったあの時もし貴方の手 側になければ涙は止まず流れて青空見てても雨が 心に降り続けた歩いてく一人じゃないだから振り返らずに前だけ見て一緒に歩いてく 遠い道迷わない きっと幼すぎては 分からなかった出来事今なら分かる あの日出会った悲しい思い出たちも心の翳りでさえも 貴方といれば消える笑ってね一人じゃない 私貴方といれば笑顔になる一緒に笑ってね 大切な人だから ずっと未来で待つ辛
なぜだかよく わからないの胸がきゅんとなる 一人の夜どおしてなの 教えてよ不思議な微笑みStrange Lover星を数えてるふりしてあなたが来るのを 待っているこんなやり場のない気持ち誰にもいえない せつなくなるお願い 心のその扉優しさで開けて欲しいわがまま言っても淋しがり屋 甘えてみたいの月夜にDancing 踊っている影があなたへと 届くように一人でDancing 想い出す逢いたい 逢えない
別れた帰り道の 向こう振り返りまた明日会おうねと 遠くから手を振った夕焼けに伸びる 影追いかけて遊んだあの日のこと 思い出している小さな夢の欠片 手のひらにのせゆっくり握り締め 感じてる重さ大事なこととわかる 胸が高鳴るいつでも変わらない その笑顔に夕闇迫る街に そよぐ風の色幾重に見える窓辺 手を伸ばし感じたいあの日の言葉 今も信じて背中探して 同じ道歩いてる見上げた空の向こう 何があるのかあなた
扉の向こうには 何かが待ってるそんな気がしては 見上げる蒼い空胸の奥にある 切ない気持ちの理由(わけ)を知ってるから 心揺れる子供の頃の約束は 大切な夢だから 忘れないくちびるに触れる ハモニカの音色乗せた風たちを 指先絡めてあなたのことだけ 想い続けているきっと逢えるよ 笑顔で何かを探して 何かを求めて腕を伸ばしても 空は届かなくて信じる気持ちを 素直に持てずに踏み出す足止めて 遠く見てる傷つく
ドドドピンクパワー愛してる愛してない答えてひとつだけだまってちゃキライと思うDo you want Do you needDo you loveハッキリyou can make me blue悲しませないでyou can make
ダメよダメダメ(ルゥ ルゥ ルゥ 強い子ルウ)わるいおじさんね(ルゥ ルゥ ルゥ 強い子ルウ)いけない心下心ナイナイしましょイヤよイヤイヤ(ルゥ ルゥ ルゥ 強い子ルウ)ませた少年ね(ルゥ ルゥ ルゥ 強い子ルウ)どうして男は誰でもやらしいジンシュなのつねっちゃうぞかみついちゃうぞ文句言わずおしおきおしおきランランランラララランランそれで満足ランランランラララランランこれでセイセイ私は強い子正義を
もしも 今あなたの夢の領域(エリア)が涙に侵略(おか)されくじけた時は ねえ心で私の名前呼んでhurry up hurry up 愛の翼あなたの空へ飛んで行くIm gonna fly fly awayコンディション・グリーン深い悲しみを 助けたいのJust fly fly away同じ痛みを 胸のレーダーはいつでも感じているわしのび寄る孤独の壁の彼方に未来が封鎖(とざ)されあの日の笑顔 忘れたな
お願い お願い 私を見て小さな 小さな 心の中言いたい 言えない ホントのこと…をサランハゴ イッスムニダ恋はいつも カルチャーショックあなたのバカ 私の弱虫サランハゴ イッスムニダサランハゴ イッスムニダあなたのバカ 私の弱虫スキでしょ スキでしょ
も一度会える約束などしてないけど予感の風は胸の中 そよいでたわ緑色そよ風の囁き 耳を掠めるもうすぐ突然の春の嵐くる笑顔ごと忘れられず ずっと心の奥にまた出会える日まで閉じこめた想いまるでリボンほどいてくよにとかれてくの会えない時間と一緒に 止めた心さようならさえも告げられずに別れたけれど二人を結ぶ糸たしかにあるのね過ごせてた時は短くても 忘れることは出来ずに大切に育ててた想いいつも教えてくれる風が
ああ 約束の土地へどうぞ 導いて罪人の群れを螺旋階段へと 非常口を飛び出したら42階から見降ろすのは欲望の町誰も気づかないけど滅亡(ほろび)の唄が 低く流れてるだから 駆け降りるのああ 約束の土地へどうぞ 導いて罪人の群れをああ 汚れひとつない人はいないいきていく そのことがたたかいだから閉ざされた 回路に入り込める パスワードは…?見えない幸せに届く道は まだ遠くて誰も 気づかなくても愛する人を
君にいかれてメタメタメチャメカ狂いハートビートを合わせりゃそれでいきそうよ君とあたしは未来派恋のテクニシャン高く 速く 好きよ 気ままにメタルボディの肌触りさえ熱く感じてくる くせになりそうチャチな Imagination越えた次元で重力違反Ah 抜ける Feeling 止めないで君にイカれてメタメタメチャメカ狂いハートつなげばスパーク上がるボルテージ君とあたしは未来派恋のテクニシャンつなぎばらし
心の中で 声がする あれは Alarm の音光る回路を 泳いでる 幸せな 夢を見ていたSo I can try 自由になれるSo get you
Shiny Love どきどきする 夏ですShiny Love はじめての 恋Blueの波が 白くはじけて見つめあうの I love youさんご礁の海は 真夏のバラダイス連れて行って 白いヨットに 乗せて燃えるような瞳
また みんなが騒いでるわうわさ話 あいつの事ちょっぴりタイプと違うのねだけれど気になるのよ女の子 ミステリアス 大好きなの瞳はどこをみているの心配よ ハラハラさせないでね内緒で一度デートをしましょアンドロイドくん いつでもフワフワ私だけ そっとつつんでほしいアンドロイドくん はじめての気持ちLikeとLoveの間ねあの場所に来てほしいよ授業中 手紙が来てへんだな 名前が書いてないあいつなら 考えち
あなたを知った日から この胸の中を淡い風、切なげに吹き続けてる涙がふいに零れ 会いたくなったりつのる夢ときめかせ 熱くなるの街の景色がまるで違う これが恋なの?瞳、見つめて 優しく告げたい好きです。誰よりずっと心奪ったあなたを好きです。そして私の心見つけてくれたら…眠れぬ夜の中を ひとり彷徨えば淡い風、切なげに心揺らす数えるほどもないあなたの 思い出達を私、何度も何度も 想った…好きです。永遠さえ
ずっと前に 知っていた記憶まどろんだ 歌のようなかすかに 流れる 湧き水を 飲みほして空を見てごらんよ遠い空を 旅してゆく夢あこがれは 熱い 祈りあなたは うしろを ふりむきもしないまま駆け出す けれども ああ…いいの思いは 降りそそぐ
もう戻ってこないの?温かなあの思い出は夢のかけら 指の隙間こぼれ落ちてゆくわだけど今 だけどどこか遠く愛を感じる遠い夢 かすかな愛だけど もういちどLove You崩れ落ちた幻きらめいたあの面影も風の歌に 振り向くけど過ぎた日々は消えてだけど今 だけど胸の奥に愛は流れる遠い空 遥かな時きっと もういちどLove YouDont say never again繰り返すメロディの祈りはどんな遠くに離
久しぶりに降りた駅はいつの間にか建て変えられてまるで見知らぬ街のよう見覚えある制服達すれ違って振り返ってもクラスメイトであるはずもない長くもない時間の中で街の色も流行歌も変わったけれど変われないものもあるわターミナルで降りた あなたをガラス越しに見送ってた あの日の私そのまま この胸の中いるものNot so long as a change.朝はいつもたった5分急ぎ足で通った道が今日のヒールの靴で
夜の非常口で見下ろすスクラップ工場脇で小猫が鳴いてる埃のにおいの風に吹かれながら錆びたハートがきしむよいつだろう いい夢を見てた気がするいつだろう 思い出せない頭がもやもやで髪が踊るように 東へ跳ね上がるそこに何があると言うの?いつだろう 友達が消しゴムを取った日なぜだろう こんなことを思い出すなんて遠い辺境へロケットが出てゆくよそれが何だって言うの?そこに何があると言うの?
淡い夜に 浮かぺた小舟金と銀の ろまんすあつめて 泳ぐよれぇすのかあてんゆらして 吐息の はあふ むうん月夜の小人が唄うわ せつない めろでいうまくいかない 恋だから 恋ねあなたも 寝返りうつかな…?おやすみなさい…my sweet heartあま色の夢のつぼからすぶーん
あなたの背中の向こう燃えゆくよ茜空いつか見た夢の一コマのよう静かな笑顔今なら友達のまま区切りつけて行けるからもうこれ以上は優しさ無しで見送ってよねSo long Ill see you some dayいつか会いましょうその日までに私自身 磨きかけとくわあなたが隠し持ってたメランコリー気付いていただから心を打ち明けずに確かめずさようならSo long Ill see you some dayひ
すっくと 立ちあがりにらむ 瞳が 燃え上がる決めのせりふが ああ…出てこないやんやの手拍子と光る フラッシュを 背中に戦い 挑む スーパー・ヒロイン「いやん…」と もじもじする 手ではりとばす ふきとばす たちまち スクラップ!奇蹟のヒロインが
サンシャイン みなれたいつもの道をサンデー あなたと歩く気分はありふれた言葉の中 探してもみつからないの足が長くて背が高く 頼りにもなってセンスもバツグンそんなに完璧な 彼氏(あいつ) じゃないの階段走って つまずいたとき おどけたしぐさお腹がすいたと 笑ったあなたが 好きよサンライズ 映画を観た帰り道サンセット あなたが真面目に言った千億の昼と夜を いたずらに過ごしてみたい秀才タイプでお金持ち
交差点のむこうで 彼とあのコが デート性格 悪いくせ やたら あのコは キュートだまされたら ダメヨ (AHAHA)背中で 舌 出してるWOOO ジェラシーの パルスが 赤になるわあのコを
誰かが呼んでいるわかき消されるほど細く迷路の街 迷いながら一人 一人きりじゃ誰も生きられないだから 感じてよ 感じてよこの胸の 熱い 熱い鼓動(パルス)を、今ああ 感じてよ 感じてよ冷え切った 心溶かしてひとつになれ微かな夢のかけら踏みつぶされて軋む傷つけあうことになれて熱い思い失くし大人になるのならば今は 感じてよ 感じてよ呼びかける 熱い 熱い鼓動(パルス)を、さあああ
すりむいた足シャツでしばって ho-ho-o-o忘れたまま 走りまわってたわ汗まみれの一日がそっと終わって ha-ha何ひとつ 思うようにならなくってもあきらめちゃダメよね“元気だして”Belive yourself Again泥だらけの顔でマジにみつめあったら思わずふきだしちゃうBelive myself Againきっと明日は変わるうまくいくはずだって信じて笑ってみようか yea-yea冷えた
わたしミント 12歳 魔法のエンジェル虹色の笑顔をそっと あなたにトッピング”しあわせショップ”は不思議がいっぱい探しもの なんですか?(それはスイートミントだね)おてんば おしゃべり ハーブおばさんにそっくりで 困っちゃう(そこがスイートミントだね)もう 友達でしょ悩んでることねぇ かくしたって目と目でピンと来ちゃう涙はホラ エメラルド 夢をしんじてね地球の花園 枯れないようにわたしミント 元気
ひとを 殺すなんてことできはしない街で狂って 暴れるなんてできはしないだれが一番悪いか見えてこない部屋の水さえ まずくて飲めやしないダイナマイトを 枕に涙を うかべてる胸に置かれた マッチはいつしか 湿っていたわ枯れた桜が 咲くのは放射能の せいだけかこの心 燃やし尽くし灰になって枯れ木に 花咲かせたいだれも おんなじ思いと信じていたきっと なんとかなるさと放っておいたダイナマイトを 枕に甘い夢を
星が あくびをしてるのそろそろパジャマに着替える時間ねだけど鏡にうつったホッペのぼつぼつためいきがでちゃう部屋の明り消して……どんな夢が見れるかなたのしかった 今日におやすみなさい泥んこの 野原でナイショでくれた クッキーうれしかった きみにおやすみなさい朝になれば そばかす消えますように子猫 マシュマロみたいにまくらのとなりで寝息をたてるわ遠い 知らない国きっと 夢旅行してるあそぼうね 明日話し
Si Si Ciao 楽しい時間はどうして すぐに 過ぎるんだろSi Si Ciao 僕らは友達ロマナの丘でね また会おうよ君の笑う声 空でまだ 踊ってる胸のポケットに 想い出あふれそうSi Si Ciao 今だけサヨナラロマナの丘でね また会おうよSi Si Ciao 今度は何する?素敵な 事に 出逢えそうさSi Si Ciao 大事な友達ロマナの丘でね また会おうよ君と一緒なら 何だって でき