雪 – 童謡・唱歌

一夜(ひとよ)のほどに 野も山も
宮も藁屋(わらや)も おしなべて
白銀(しろがね)もてこそ 包まれにけれ
白珠(しらたま)もてこそ 飾られにけれ
まばゆき光や 麗(うる)しき景色や
あはれ神の仕業(しわざ)ぞ
神の仕業ぞ あやしき