大人はわかってくれない – 立花理佐

短すぎるわ 燃える太陽
キラリと 涙を
盗み沈んでゆくわ

頭ごなしに わたしの
自由 引き止めないでよ
いい子じゃないけど
嘘は大嫌いなの

大人はなんにも
判ってくれない
手持ちのカードで
ふたり裁くだけ

大切にしたいの
一度きりの季節
何よりきれいな
青ざめてる愛

ガラスのハート抱きしめて
そっと優しく風の中
くちびる あしたも逢えるわ
いつものところで
マシンを止めて 待っててね

短かすぎるわ 燃える太陽
焼きもち焼きなの
さよならをせかせるわ

死ぬまで ほんとは
このままでいたい
生まれて初めて
愛するひとなの

ココナツ色の切なさを
もっと強気で受け止めて
きっとね いつかは涙を
白い砂に埋めて
輝けるわ ふたりなら

短すぎるわ 燃える太陽
キラリと涙を
盗み沈んでゆくわ

云い出せない言葉
「送るね」とひとこと
おでこに くちづけ
男らしさが 好きよ AH.

大人はなんにも
判ってくれない
危ない奴だと
あなた責めるだけ

守って あげるわ
あなたに 夢中