crayon – 空音

君のリップと同じ 夕焼け色のクレヨン
で お天道様より赤く空 染めてくれよ
なぁ 悩みは多い方が良いって言うけど
やられ役を被(こうむ)ってでも 見せる夢を
たった一つ 生まれ持った 白いCanvas
汚れこそ 己のあるべき姿なはず
都会の空 降らす 満天のStarlight
明日死ぬかも 俺は毎日が最終回
嘘をついた夜 塗るCrayonはBlack
伝うCrystalよりBlueな涙
火照る頬はチーク無しでPink It’s so bright
死ぬ時 緑と家族に囲まれたい
K to da M でKickする SRN
無色透明のAngelは住処(すみか)へ
落ちるのは上がる証拠 刹那 熱篭もる
クラブでSpit どう来た ここまでのWay

足が絡まっても
明日が待ってるの (I know, I know)
皆 戦ってるよ (I know, I know)
I’m gonna sing for another day ma life

一度だけ枯れない夢を見た
そこに付け足した自分だけのCrayon
どれだけ汚れても丸裸
(Rerise, Rerise)
一度だけ枯れない夢を見た
そこに付け足した自分だけのCrayon
死ぬまで背負う 君のPainも歌う
(Rerise, Rerise)

君と浴びる程 飲む酒 浴びるシャワー
溶けたキス 味わえない甘酸っぱさ
いつか入道雲にさえ触れた
Canvasに白は1つも残っちゃない
見たくないもの見て ガキは大人
Let’s get ready for tonight 夢半ば
守る物のため 武器なら持たない
CrayonをペンにChange さぁ ここから
君を自転車の後ろに乗せて
海に向かう坂を下ってく
照る太陽に負けないようにと食いしばる
俺を横目 笑ってる
死に方を考え 黙って
「生きてる方が よっぽどマシね」
無色透明の羽根を伸ばした天使は
高くあの宇宙(そら)へ昇ってく
たった一つ 生まれ持った 白いCanvas
Crayonも小さくなって もう終わりか
都会の空 流れるような天の川
明日死ぬかも なら 死ぬ気で今日を生きるのさ

足が絡まっても
明日が待ってるの (I know, I know)
皆 戦ってるよ (I know, I know)
I’m gonna sing for another day ma life

一度だけ枯れない夢を見た
そこに付け足した自分だけのCrayon
どれだけ汚れても丸裸
(Rerise, Rerise)
一度だけ枯れない夢を見た
そこに付け足した自分だけのCrayon
死ぬまで背負う 君のPainも歌う
(Rerise, Rerise)

コメントを残す