空想グライダー – 秋山奈々

目の前の目覚ましを消しても
鳴り止まない ベルの音どこなの?
仕方無い 起きだして探して
隣の部屋の音だと気づく

犬は吠え続けて テレビさえほらつかない
気持ちが気持ちが 整理つかないな
君のせい? 君のせいかな?

両手広げて 飛ぶよグライダー
街をくぐり抜けて
さよなら想い出は雲の向こう
新たな明日に向かって
少しずつ何かが始まってく

毎日繰り返しこなして
結構私頑張ってるハズじゃない
仕方無い?変わらない?なのにね
やる事ばかり増えて行くんです

電車は乗り過ごして 占いもほらツイてない
気持ちも気持ちも 整理つけないと
君のせい? 君のせいなの?

両手広げて 勇気を持って
風待つ少年は
いつかの夢描く雲の向こう
新たな明日に向かって
少しずつ何かが変わってく

良いこともきっと有るさ
もう少し 頑張れる 頑張れるから

高く飛んで 空想グライダー
雲追いかけた日の
はじめて飛べた時忘れないから
新たな未来目指すよ

さあ両手広げて どこでもゆける
街をくぐり抜けて
良い風吹いてきたよ雲の向こう
新たな明日に向かって
少しずつ前に動き始めた