革命 – 福山雅治

私は行く
私の果て
この生命の
宿命の果てまで

何のためにこの時代に
生まれ来たのか

「態度を変えよ
我々に従え
逆らうなら
排除してしまうまで」

支配するのか?
同調圧力で
だが心は叫ぶ
屈してはダメだと

さあ風よ吹け さあ風となれ
私よ今 私に革命を起こせ

本当の声を 本当の言葉で
私だけが 私を変えられるのだと

決断の瞬間は いつだって怖くって
それでも自分に 嘘はもうつけない

今日の正義が
明日は悪になったり
誰かの希望が
誰かの絶望になったり

時代は動く
目撃者ではなくって
ただ自分が動く
当事者になれるか?

さあ旅出とう さあ新世界へ
私よ今 私に戦いを挑め

恐れながらも 迷いながらも
振り返るな そこに答えはないのだろう

いくつの失敗と いくつの間違いが
ひとつの正解へ ひとつの確信へ

変わる

裏切りも知った
憎しみも知った
だけどその方法では
未来は無いと知った

さあ風よ吹け さあ風となれ
私よ今 私に革命を起こせ

本当の声を 本当の言葉で
私だけが 私を変えられるのだと

決断の瞬間は いつだって怖くって
それでも自分に 嘘はもうつけない

行こう

世界が変わるんだ 私が変われば
想像を超えるんだ 私を超えるんだ