静かなあの子 – 神聖かまってちゃん

光がさす 白い鉛筆で
貧血してく白い景色を描く
電車はゆれる 過ぎさってく全てに
格の違いを見せてやればいいと思うよ

あの子の声は
静かなメモリー
静かな時を
机に死にそうにうつぶせて
あの子の声は
音楽室でも
静かな時を
机に死にそうにうつぶせて

非常口の照明 しんとして
暗い廊下で 背後霊に気をつけ
電車はゆれる 過ぎさってく全てに
停電してく意識と どっかいきそうね

あの子の声は
静かなメモリー
静かな時を
机に死にそうにうつぶせて
あの子の声は
音楽室でも
静かな時を
机に死にそうにうつぶせて

午後6時になったんだって
帰るようにメロディ
陰りにピアノを誰がいつも弾いてるか知らないし
帰りたくないし
実はいないし
静かな時を
机に死にそうにうつぶせて