酸素をちょうだい – 磯貝サイモン

酸素をちょうだい
口移しで hey hey hey

苦しいよ 神様でも治せない傷
助けてよ 心臓の痛みを取って

きみがそばにいれば
ぼくは呼吸を続けれる
あとちょっと笑ってさえいれば
もう空も飛べそうな気分なんだ

酸素をちょうだい
ひとりじゃ息も出来ない

教えてよ 言葉じゃなくて 態度でもっと
教えてよ ぼくらはいったいどこへ向かうの?

うれしいことも かなしいことも
分かち合えるひとよ
今日も明日も太陽になって
出口を照らしてくれ

生きてるってどういうこと? 酸素なしじゃ死んでしまう
愛するってどういうこと? ひとりじゃ答えは見つかんない

きみの声が きみの舌が 全身に血液 送り込んで
きみの指が きみの爪が 心臓の鼓動 生み出して
それでぼくは生きてるって感じんだ きみの存在が肝心だ
もう二度とどこにもいかないで
ずっとここにいてくれよ

酸素をちょうだい
もっと酸素をちょうだい
口移しで hey hey hey