どうなってもかまわない – 石井竜也

夢のような恋を望んでた でもそんな自分本意には…
全てが上手くいく訳ない 負の連鎖 君におぼれてく

二人はどこに流れてく 逆流に飛びこんだ以上
この腕にしがみついていて 力 一杯 一緒 一生!

夕暮れの街角で いきなり抱き着かれて
「決して離さないで」と 涙でささやく

君を連れ去り どんな事になってもいい
この気持ちに 嘘はつけない wowwow

現実は考えないように この恋はどうせ潰される
俺だけ見つめていてくれ 本当に 信じてくれ!

疲れきった二人は 支えあっているだけ
「嘘だけは言わないで」 君の眼が突き刺さる

どうなっても構わない 抱きしめた
君がいるさ この命は 一度の賭け

君を連れ去り どんな事になってもいい
この気持ちに 嘘はつけない
どうなっても構わない 抱きしめた
君がいるさ この命は 一度の賭け