過ぎてゆくすべてに – 矢沢永吉

そんな顔しないで 俺を見ないで
Maria… Maria
夜の冷たい風が さそう涙
一人淋しさ
寒さしのぎ抱いて 俺は眠り
沈む光の中で あー忘れたい
このまま お前を
遠くでひびく 夜の潮騒
お前に見えるか Ah…

一人で生きるには 淋しすぎる
昨日にさよなら
俺の身体すべてが燃えつきた今
沈む光の中で あー忘れたい
このまま お前と
だから涙をふいて どんな時も
Maria… Maria