0:00 a.m.~午前0時~ – 相田翔子

苦しめないで 大人の顔で
その腕はどんな風なの
雨もやみかけの こんな時間は
愛しさで痛みさえ覚える

もっと近くへ
この髪に触れてもいいよ
あなたから始めて

今すぐ抱き締めて
心の中揺さぶらないで
あなたの微笑が
ちょっとまた私狂わせる

午前0時の 夜空も濡れて
あなたを急に泣かせてみたくなった
ふたりきりの部屋 話もうわの空
理不尽なこんな私を笑って

きっとあなたの
そのシャツを着てみたいの
熱いこの素肌に

あなたを愛している
深く 強く 波のように
私の眼差しに
ちょっとでも溺れてほしいの

もっと近くへ
この髪に触れてもいいよ

きっとあなたの
そのシャツを着てみたいの

今すぐ抱き締めて
心の中揺さぶらないで
あなたの微笑みが
ちょっとまた私狂わせる

私の眼差しに
ちょっとでも溺れてほしいの

コメントを残す