さよならしたくない このかがやきとまぶしくはじける気分届けあなたへ気まぐれな一瞬 2人のせいよWake Up 今、心のまま Chance, Chance, Chance,ときめきに愛をこめて抱きしめてつかまえて想い出に したくないのChance, Chance, Chance,めぐり逢ったこの時を忘れないで ずっと ずっとTake A Chance Tonight! あざやかな出逢いの光の影にサヨナラした恋おもいおくびょうに
耳もとで揺れる Honey Honey Loveあなたが来たなら いつでも Down何年もくり返してるいつまでたっても ONE MAN ONE あなたから 手をにぎってくれたわあれは霧のかかった 夏の海辺TWO 映画のような kiss したわねあなたの言葉も ショートするくらい燃えてた Why Tonight 電話をくれないの そうよLast Last Night 約束したのに 耳もとで揺れる Honey Honey L
真っ赤な気分がまた心うめつくすこんな時いつもあなたの腕で甘えてた 空を諦めたカゴの鳥のように 思い切り自転車を漕ぎ出したこれ以上こんな自分はたまらないから ワイルドに行こう!ハンサムな瞳で Wow!出会った痛みを自分で受け止める為 ワイルドに行こう!そして生まれた日のように力いっぱい Wow!全てを始めよう あなたを想って行けば行くほどなぜか弱虫になった帰りを待つ時の中で 小さな苛立ちの訳もわからずに 思いきり
年末が来てTVも新聞もぼやいてる不況の嵐 地球温暖化で暖房機も売れないってそういえば今年になって隣町の大きなアミューズメントシアターもおしまいになった あのりっぱなセットはどうなるんだろうそんなこと思いながら 海まで続く道 あなたとパラダイスシアター行こう波も呼んでいるよ 終わりのない天国ここにあるよ トンネル抜けて 小さな河ひょいとジャンプして砂浜になったら 裸足になろう スニーカーを空に投げて波に
生きている この星の上でいつもあなたのこと想いながら 立ち上がれそうもない 苦しみよ私の体から 消えてゆけ 聞き流せそうもないプライドと聞き流してあげたいやさしさが ぶつかって うごめいて もがきながら 息をしてなにもかも捨てるように 眠りについて夜があける だけど私は 生きている この空の中で傷付いた言葉を 風に流すように 「今年のミカンはもう終わり」だって自然食のお店の人に言われた そんな時もあなたの顔が
素直なままのあなたが一番だからそんなにむずかしい顔で 空を見ないで 「今日はとびきり良いお天気ですね」ってほほ笑む時が かならずくるから 元気になーれ 青空になーれそんなこと思って あなたの横顔見つめた 無邪気なままの昨日じゃいられないけど越えて行く雨の夜は 曇るばかりじゃない 春の嵐に 苛立つ道も口笛吹いて楽しんで行こう 気楽になーれ 綺麗になーれ空よりも大きな明日の夢があるから 明日は 元気になーれ 青空
青い海と青い空を分けるように船は走る 潜りに行こう ダイブしよう私の体は水をもっと欲しがってる お肌に潤い 心にもそうねファンデーションだけじゃダメよ つらかった恋で流した涙も輝きにきっとできるわ フワフワフワフワ night and dayお魚みたいに ラララあー飛んで行く 飛んで行く気持ちいいよ ンー あーフワフワフワフワ like a skyあなたと私は同じあー夢の中泳いでるみんな栄養にして 夏がくればいつも悩
今心にキラリ 苦い血のような涙一つ若い日々の幻 愛を信じて越えてゆこう 目を閉じたら甘く恋に堕ちたあの日思い出すけど あなたよりも体中で憎んだ人はいないから それは 重ねた影と影いつしか月夜に輝く色に凍える夜も熱い空も 笑顔で抱きしめたくて ガーネット ガーネット ガーネットの涙よ降って ねぇ酔うほどに遠く二人背を向けた日を思い出すでも さよならは幻 永遠のパーティーしましょう ワイングラス重ねて深く深く時を
黙っていたり ふさぎこんでいるだけじゃ私にはさっぱり あなたがわからない もっとそばに来て 触れ合いましょうため息から All night long 走り続けるあなたは間違いじゃないふんだりけったり 割りに合わない今夜に乾杯 心配しないで 人生の線路はどこまでも続くよ Come Come Come ComeCome Come Happy Stationたまにはホッと息を抜いてゆっくりするのも大切よCome Come Come C
どしゃ降りの雨逃げ込んだカフェ喧嘩した夜 何度も電話したあなたに 「もう二度と言わないわ逃げ場をなくすようなことは」だからもう許して留守番電話に 独り言のように 愛してるよ 素直に言えなくてただ信じたくて いつも曲がってゆく 夢だけじゃもの足りないこの不安をわかって 我がままだから しかたないのよ何もかも全て 思いどおりにしたかった だけど今 待つ事がこんなに辛い事だったって始めて知ったから弱気になってる 
広場に集まる週末の恋人待ち合わせの友達ビール片手のビジネスマン どれだけの人が本当の自分を楽しんでいるんだろう楽しそうなこの街で 守って 守りぬいて何を失ったのふと気付くとマジになってる近頃 いつも夢の中で輝いてる広い自由の大地Born Free もっと心感じていたいよどんな悲しみの夜も 仕事で旅したアフリカの写真が低い部屋の天井風にひらひら揺れている 眠ってた記憶が呼び起こされたように涙あふれてくるまったく
In My Shadow心こぼれる涙あなたは知っているかしら どうして この町へ来たんだろうあてもなく 思いは彷徨う 狂おしく 今 着々この道あなたへと向かって行くうらはらな心と体を一つにしたくて 連れてって恋歌 In My Dreamあの日見た幸せが茜の山に落ちて行く 幾千年 愛を求め続ける懲りない女を照らすように 燃え尽きて 灰になるまで純情な情けない昨日眩しさに瞳そらす間に どうかお願い 今なら間に合う桜並木 駅
河は大きく 谷間を流れて故郷の山に 水の音は響く 力いっぱい 深呼吸したその時大地の香りに ほほ笑みがこぼれた 河の水面 山の木々を映しながらコバルト色に流れは輝く 頑張ってゆこう この河を見つめて頑張ってみよう この流れのように Oh!緑の河よ どこまでも続いて 遠い夏の日 暗くなるまで遊んだ川沿いに伸びる 大きな木に登って 勇気いっぱい ジャンプをしたその時空さえも自由に飛べるように思えた 夢を追って 走り
河にクジラを呼ぼうそんな記事が今朝の新聞に出ていた山よ木々よ 命の滴 海へと流して 私は遠く街の灯見つめながら自分という地球をズタズタにしたあの日思う叶えきれずに あきらめたゴミのような心を捨て去る前に せめてもう一度 走り出した私の船は夢を終えてどこまで行こうささやかでも 燃やしてゆくならやさしくあれ あなたにだけは 昔 何かの本で文明の始まりはクジラだったと知った闇を照らした力 豊かなものはいつでも
風は東の山から吹いて宮の大路を海へと抜ける 八重に舞い立つ 衣の波が寄せては消える 幻のように 恋をしよう何もかも忘れ ただ生きている幸せを抱いて 空は神代の空へと変わり人は愛する人へと変わる 路は花咲く瞳に溢れ町はあの日の賑わいのように 夢を見よう生きている限り 昨日悲しみ沈んだとしても 登る石段 明日を思い合わす手と手にあなたを思う 生きてゆこう祈り続けて 幸せになりますようにと 夏は祭りのざわめきの中風に吹かれて
そんなに悲しそうな顔しないで ほほ笑んで全てが終わったわけじゃないんだもん 元気を出してよ 目に映る全てはきっと全てじゃない だからDon’t give up あきらめないで 夢の明日をきらめく星屑が夜空にあるようにあきらめないで あなたのハピネス良いことばっかりじゃないけど頑張って行こうよ せつなく揺れる夜は何もかも忘れてぐっすり 時の河に身をまかせて おやすみなさい 新しい力がきっと心にまた生
何度も 歩いた道に 白い花が咲いてたなぜ昨日は 気づかぬまま通り過ぎていたの?生きてく その傍らに花は咲いているのに人は誰も 遠く見つめ 旅を急ぐばかり名前のない愛でもいい近すぎると見えなくなる人は愚かに 夢見るけどもう一度立ち止まって探しましょう しあわせ いつしか 疲れ果てたらきっと 花に気づくわ瞳を閉じれば 香るでしょう風に揺れる命名前のない愛でもいい当たり前の日々の中に人のぬくもり 忘れるけ
Rock Tonight Rock Tonight明日にぶつけて行くのサ よくある大人のやり方をうたがい続けながら見えない檻の中で君は夢を消してゆく TVマンガのヒーロー達はきっと嘆くサ 君を昔 あんなに胸踊った愛をあげたのに Rock Tonight Rock Tonight今 自由の翼でRock Tonight Rock Tonightあなたをむかえに行きたい やけに反発したくなってついさよならと言っただけど本当は知っ
ガラスの靴をはいたプリンセスのように内気なあなただって天使になれるわ TIFFA TIFFA 彼に伝えて危険な恋のメロディーTIFFA TIFFA 夢にとろけてきっとめぐり逢えるの カボチャの馬車がきっと来てくれるなんてn‥‥そんなに現実甘くはないのヨ TIFFA TIFFA 呪文となえて彼に魔法かけるのTIFFA TIFFA 愛していると一言 言えばいいのヨ 勇気さえあれば Go Now Go Now彼をしとめられる G
どこでそんなことおぼえてきたのアナタ大人びたセリフくどいてなんてほしくない 2人の心今、この海で輝きだしたときめく想い 大切にしたいだけ 恋はダメダメダメダメ そうじゃダメハートがなくちゃダメダメダメダメダメ それじゃダメ今夜ストレートに抱きしめて 誘惑の風が2人を待っているのよモジモジしてたらおいてきぼりにされちゃう 心ひらけば驚くほどに燃えているのによりそうことにへんに恐がっている 恋はダメダメダメダメ
シャララ シャララ おとぎ話がシャララ シャララ 甦ってくる 誰だって 子供の心が大好きなくさないように こわさないように 銀色に輝く大地をもっと君達の声で Oh 清らかにしてごらん シャララ シャララ 澄んだ瞳でシャララ シャララ 祈っているから いつだって こんな寒い夜Mama が Bed のわきで絵本を読んでくれた シャララ シャララ あの日の歌がシャララ シャララ 聞こえてくるよシャララ シャララ おとぎ話
抱きしめたなら その手離さないでふりほどいたら すべて消えそうであなたに出逢うまで なぜこんな私が生まれてきたのと 弱い心なぐさめていた Oh Don’t mind my glory road悲しい事ばかりじゃない You can grow, grow, grow愛してごらん すべてのものきっとせつないほどにぎりしめる All your loveOh,
ポツンと ほら気がついたら あなたのことを思っている 考えてるいやになるくらいに この頃あの日のやつ あそこのやつ思いたいけどなぜか できないのよ にくらしいひとね 私 あなただけに夢中夢中なんです夜も 眠れないほど夢中夢中なんです何をしても 歩いていても あなたのことばかりよ 約束して すっぽかして そのくせ急に肩を抱いて キッスをするのあなたらしい 気まぐれなのね誰もいない海をみてる その横顔でな
2年ぶりだわ この道あなたのドアをたたきにバックミラー 誓う言葉この愛から 逃げないわ バイクで Down都会を Downあなたの胸へと一直線 海辺を Swing時間を Swing涙とまらないわなつかしくて Weekend もう一度だけ ネェ愛してほしいのWeekend チャレンジしてみて!心のままに 別の誰か部屋にいてもそうよ遠慮はしないわおどろく顔に言うでしょ週末はどこへ行くの ひと目で Downあたしに Down
いくら おちこんでも Lovely Girl君が かろやかに Twist & Shout踊れば フィンガークラップ指先からブルーが空に消えてく T・バード 走らせて Let Us Go!生まれた街まで行こう思い出す事何かが今をもっとステキにするかもしれない フェンスこえて 行こう!フェンスこえて 行こう!なにかが待っているから おちこぼれの Good Boy放課後だけの ヒーロー傷ついたボクに君は Kissしてくれ
Say good-bye. Foolish War!ただその一言 胸に抱いて大空見上げたの なぜ人は心 憎しみをいだくのあんなに愛した 日々を忘れて さよなら Foolish War!輝いて Peace & Loveほんとは誰よりもあなた求めているのにさよなら Foolish War!もうこれ以上 悲しい想いはたくさんわかってほしいの トラブルのたびにもう終わりじゃないかとふるえたあなたの去った夜 ひかれあうことに
気まじめに愛したらハートに穴があくヨ私がそう言ってたと伝えてヨ デートをキャンセルして仕事だと言ったのネ何してるかわからない男達 Everyday 彼に思いをあみ続けてEverynight ウエディングドレス夢見てHurry up 突然のBellに シャワーあびてNo no それはアイツの為 She is a Go Go Go!遊び女の歌をShe is a Go Go Go!だれか教えてやって今日も She
Bang このもえるハート突撃するのBang 彼の弱点にクイックするのRaspberryのように赤いKiss Kiss KissKissが一番 Bang 熟してる恋は今がたべ頃Bang たよりない彼にBeatのナイフRaspberryのように甘いWink Wink Winkかけ引きしましょう ねらったならはなさないと夢の中で叫ぶだけ彼を打ち落とすまで Bang よそ見をしてると頭にくるのBang だってあんな娘
Happy New Year 年が終わる時Happy New Year あなたに伝えたい小さなしぐさも一瞬の想いもつれてゆきたい 新しい年へHappy New Year あなたのものだからHappy New Year ずっと大切にHappy New YearHappy New Year……
打ちつづける明日への想い勇気はある この手の中に傷みこらえ くぐりぬけた夜ふるえていた 闇の中でFight in your Hand一人ひとりの こころ、からだ、染めるよLight on your Sky星はいつでも君をみつめてるよAh―― 生まれ いきる寂しさかくして強いふりはしたくないさ風になびく草原のようにうなずけるひとになりたいFight in your Hand愛したいよ ひとも、君も、自分もLight on