闇夜だけこんばんわ – 田村芽実

昨日見た月よりも またやせて
やがては消えそうな 心細さも
二人の出会いには うれしいことばかり
闇夜だけこんばんわ

逢いたい あなたに 逢いたい
私はユーレイ
都会のさびしいひとに
愛を教えるの

愛しても 少しも 愛されない
ココロがズタズタになったひとにも
やさしいてのひらを 激しいくちづけを
闇夜だけこんばんわ

抱きたい あなたを 抱きたい
私はユーレイ
ひと花さかせるまでは
ここにいてあげる

また月が出る頃 お別れね
ふたたび来る時を誓い合っても
涙がハラハラと 吐息がホロホロと
闇夜だけこんばんわ

泣きたい あなたと 泣きたい
私はユーレイ
おそらく これきりでしょう
愛を知ったから
愛を知ったから