何もない私には – 田所あずさ

今日もまた言い訳して 自分の弱いとこから目を背けて
かっこ悪いね そんなのわかっているよ
楽しいことだけ続けばいい くだらないことばかり考えている
どうしようもないけど なぜか切なくなるの

明日はとてもいい日にしよう 今日の私にはさよならするの

こんな、どこにでもあるようなつまらない毎日で
私に何ができるかわからなくて
気付けば進んでいる時計の針の上で
私まだまだ探してる

大好きなものに囲まれて 大切な人とだけいられたら
そんなの無理かな? だけど後悔したくない
何もない私には 何かをやり遂げられる自信がない
くよくよしてられない だから涙は流さない

家に着いたら何をしようかな
やりたいことさえ思い出せない

こんな、どこにでもいるような私だけれど
私にしか鳴らせない音 きっとある
魔法みたいに綺麗な夜の中でなら
私だって踊れるの

遠回りして一人で歩いてみる
今日はなんだかよく眠れそう

どこにでもあるようなつまらない毎日で
私に何ができるかわからなくて
どこにでもいるような私だけれど
私にしか鳴らせない音きっとある
魔法みたいに綺麗な夜の中でなら
私だって 私にだって 踊れるの