愛してるって言葉で 伝えるのは簡単 でも本当の愛を知って 噛み締め 成長するんだ会いたいって言葉で 縮まる二人の距離を君の涙拭って 大丈夫って 安心させるよ 調子乗りな俺の軽いノリのせい チャラい男は“キライ”が君の口癖どうせ反省 すぐに忘れ 待ち合わせに「お待たせ」「あんたね」って言いながらも 少ししたら繋ぐ手毎日優しさに包まれ 進む My道そのうち当たり前が無くなり 当たるバチOh No! 俺が横暴
夢の続きのような やわらかい眼差し閉じた瞳の奥で 星屑と漂う Uh 淡い寝顔のせいで 心まで染み込むおとぎ話のような 解(ほど)けない幻 消えない 僕の中で 溢れ出す思い 抑えきれそうもない宇宙(ソラ)を超えて響かせるんだ 愛の歌 Won’t you stop this moment? 時を止めてWon’t you stop this moment? 結ばれたままWon’t you st
It’s gravityわずかな 光に この手を伸ばすA lot of damage叫んで 滲む血は 背負ってきたEMBLEM たどり着ける 心信じて 導き未知の扉 Got to go there right nowGot to break through the
Just like raindrops fall.. Please show me 君の目に映る僕とNext to you 僕の目に映る君We don’t know あしたの二人誰にも見えないだろう 名前さえも 知らないまま 刻み込まれてた(君の涙)いつの間にか 胸の奥に そっと… 乾いた僕に 音も立てずに 染みこむように Just like raindrops fall優しいだけの 君じゃなくても また会いたいよ
キラっとshining光る汗キマった瞬間上がる歓声今ひっくり返すあの場面をここに誓うのさ fight again… もう無理。そこそこやったしとっくに 勝負ついてんな上には上がいる 底辺じゃNOってものさし 真っ二つに 折ればFight!! ゴングが鳴る 俺vs俺が始まるこんなとこじゃおわれんライバル寝てる隙に16吐き出すもうすぐさ夜が明ける 理想追い掛けるヘラヘラしてる フリしてみせる闘志
(Can you feel like I do, Friday Night?) 外苑前メトロ降りて アイスモカ片手にWalkin’並木道 夜風に乗って ときめく恋の香り運ぶよ 君の髪が揺れるたび Oh yeah 僕の心躍らせるCan’t you see? 優しく 僕も寄り添うよ目の前のSweet heart Friday night has
月夜の 栄光 影はささやき乱れた 髪を直し 導かれ 愛を選んだ 狂い咲き 踊ればいい 舞い散る華よ春夏秋冬 愛 求める本能貴方の傍で 恋い焦がれる命共に夢を奏でましょう 今宵の宴 百花繚乱派手に着飾り 豪華絢爛勝手気ままに ひょいと見参女子の心 盗むぜぎょうさんいやいや 待て待て この世にはびこる不浄 叩きに お行きなさい?どやどや よかよか 言う間に忍ぶぜ雲間に浮かぶ 影となり狙う (はっ)曲者だ 出
重なり合わせた色が生み出す夕日が夜空に繋ぐ Gradations消えてく昨日と生まれる星見えない涙そっと包むメロディ 未来と過去 途切れはしない願いと今 ひとつになる Everything’s beautiful 信じる方へ月明かり導いていくんだEverything’s beautiful 君と2人でまたここから磨いていくんだEverything’s beautiful 溶
赤く咲いては 溢れる夏の色焦がれる胸に 華々しく燃える 駆け上がって 息切らして それでも旅を続けた掴めそうで 届かなくても 夢は醒めない眩しくて 見えなくても その目凝らして探した研ぎ澄まして 感じたまま 今を超えたい 赤く咲いては 溢れる夏の色焦がれる胸に 華々しく燃える遠く見つめてる 真っ直ぐな瞳に映った光  心ひとつ燃える 無我夢中で 追い続けた 空と海の境界線波に乗って たどり着くまで 夢は醒
あっという間 なんて言うかさっと通過した30年ただ1人このhistoryをぶきっちょに刻む修練少年時代の甘えはもうない成功のお隣には後悔慣れてしまった別れ出会い離れてしまったらまた会いたい無数の選択肢進むべき道は1つだけだ そう確信何言われても涙は隠し力尽きそうでも never give up人生経験 記憶は永遠今も重なる声援 (I don’t want it to end)期待に答える為歌うただ信
泣きたい夜には そばにいて I’ll be the one「眠たい朝まで ここにいる」 I’ll be the one いまもキミの声聴こえる そこにいるの? 気が付いてたんだ あれからずっとそばにいるボクラ今共にある風が吹いてたんだ あの日は絶対忘れないだけど今共にある月の彼方 消えない灯りが ここにある I’ll be the one抱けない分だけ そばにいる I’ll
We know これが真実 I’ll never let you downただそうありたいだけ This is my time I’ll do itずっと僕ら分かってる 光と影の角度誰かのために It’s time to
一夜限りの恋でも 全てを満たしたいからこの星をきっと 離さない だからそばに なにも理由(ワケ)もなく その目見つめたなら乾いた景色も妖しく輝く手にしたいものは カタチじゃなくて責める距離 濡れる肌の上 Together… 気付くといつの時でも 傷つくことを恐れて君と合わせた身体をそっとずらすように激しく刻んだ時を 思い出にしたくなくてこのまま続く2人の言葉は miss you… 夜の君はいっそう煌めくF
あの時言えなかった事がこんなにも不安を募らす夢ではお互い笑い合えてた Past times Sorry 会いたい もう一度 I’m sorry 笑顔で 感じ合う程深くなるLovers愛し合う程辛くなるLovers手を握り歩いてるLovers背中合わせのLovers心の鍵開けるのはいつでもそう育んだ絆また新たな道 足跡残して 偶然の出会いの中で何よりも大切だと思えた言えなかった言葉を今心から贈るよ My
君が名前を呼ぶたび 今 Memory 重なる時の中で答え出す 憂いを手にした Pride I’m goin’ to the next level 目指してく Everyday, everydayI’m goin’ to the next
背中に当たったLightYou are beautiful もっと照らされる素肌に触れたいから So try刻む眩しさ忘れたDay by day 翔け抜けるこの空を羽ばたく羽 夢中で息をしてる 赤く染まる君の髪にそっと手を絡ませたままで時を感じていたい見えなくなるまで 少しずつ溶けてく夕陽はいつか見たあの瞳でまた同じ場所へ行けば温もりを手にするのか 近付く影が交わるTimeless消えないように炎を熱くきつく君を抱
I will 捧げよう 今 君に 鼓動が伝わる 触れていなくても目と目通し 映し出す 今までの自分は ためらい とまどい 迷う気持ちにピリオドをつけたのは 君が泣いた あの日 背水の陣 I think Oh 閃きはまさに Lightning振り返りは No more どんな壁でもさあ挑もう 目を閉じてKISSしたら 翔びだす I can use a magicいつまでも いつまでも 僕らは夢を見るんだ I will 捧げよう 今 君
Oh oh oh, Ah ah ah,Fight for life So 闘志を燃やすOh oh oh, 守るべきものが俺にはあるDangerous それでも Change the world 君が名前を呼ぶたび 今
The time is now風吹かすこのBusinessあげろ歓声 まだ未完成残りのPieceは You got keys手をあげて Fight the powers that be俺の出番 狙い定めBangCount 3.2.1でGet down背負う宿命 これは2番煎じじゃないI’m