これ以上 消さないでこれ以上 奪わないでひとつずつ 消えて行く笑顔 ぬくもり 遠くなる… 始まったはずの恋なのにいつまでも 一緒だと思ってた朝イチのメッセ 夜の電話「もう要らない」ってどうして? 本当の気持ちを知りたかっただけなの…二人の時間(とき)が止まったのはカレンダーの記念日 何もないまま これ以上 消さないでこれ以上 奪わないでいくつもの 二人だけのルール 想い出 これ以上 消えないでこれ以上 奪
あふれるほど どんなときも 君を想うけど愛しいこの気持ちは 伝えられなくて 君の笑顔 君のココロ ずっと感じたくてどこまでも この恋に落ちてゆく… 一人きり見上げてた 雨上がり空隣に君がいてくれたね 帰り道 笑ったり メールしながら胸の奥キュッと締めつけた 「君は誰にもやさしいんでしょ?」なんて強がり 言ってみたけど見つめ合うたび 触れそうで遠い知りたくて聞けなくて ただ会いたくて あふれるほど どんなとき
サヨナラ 会いたくて今でも 言えなくて二人つないだ日々が過ぎ去っても もう一度 会いに来てもう一度 抱きしめて大切だった君へ「ずっとありがとう」だけ 白い三角屋根の駅から二人歩いた並木道季節が変わる度に君の想い出の匂い 振り返る 窓から見える街角待ち合わせた君の背中を忘れたくないよ ずっとだけど遠くなって 愛しいだけ サヨナラ 会いたくて今でも 言えなくて二人つないだ日々が過ぎ去っても もう一度 会いに来て
行かないで お願い手を離さないでもう二度と会えないハズだから 振り向いて お願いもう一度見つめてよまた会えると信じさせて 雪降る記念日 ポケットの中二人のリング 確かめ合ったね 想い出の場所 面影追ってもあの日の君は 戻らないよね… 涙 枯れるほどどんなに強く願っても時間(とき)が過ぎていけば温もりも愛しさも全て 消えていくの…? 行かないで お願い手を離さないでもう二度と会えないハズだから 振り向いて お願
きっとまた この場所で 出逢えたなら彷徨ってる 残ってる 記憶だけが過ぎゆく時間(とき)はいつでもSo I Miss You 出逢いは突然 スコールのように降り出す雨に 導かれて初めからきっと 感じてたDestinyずっと一緒だと信じてた 二人の時間(とき)が 引き裂かれてゆくコトバじゃ 隠せない少しずつ きっと すれ違ってった別々の道 歩んだけど… きっとまた この場所で 出逢えたなら彷徨ってる 残ってる