泣きたいときもあるけど笑えてるほうが多いからこのまま あたしのままでいいねきっと あしたも 背伸びしたけれど 空には届かないいつか飛べるって信じて 雪がポッカリどこか不安そうで分身みたい 優しい形になって明日の空へ流れてゆくいつもの元気になって笑顔 キュッとこぼれた 夢中になるって ツラいけど楽しい24時間じゃ 足りない ひとりきりならよそ見ばっかりで投げてたけれど 大事な言葉をくれるおんなじ空を飛んでくれる