思うよりも感じていた今はこの手に君を抱き踊りたい通り過ぎた物語全てこの日のためにあった いずれ語ろう あの日から生きてきた そのわけを二人共に明日を迎え二人共に生きるために見つめ合い 求め合いこの命ある限り いずれ語ろう(寄り添い)寄り添って(生きれば)生きてこそ(世界は)この世界(輝く)二人だけの夢を描き二人だけの道を歩む信じ合い 分かち合い愛し合い 生きてゆく