舞い落ちるように 消えた想いあなたの面影 探してしまうあなたがほしい あなただけをずっと見ている 変わらない明日を… 冷たく感じる帰り道 いつもの見慣れた街並みだけど優しく心を照らすような 月明かりが寂しくて 一人じゃ探せないまま 迷い続けてきっと繰り返しあなたは何を求めてる 見えない夜明けを探してた 舞い落ちるように 消えた想いあなたの面影 探してしまうあなたがほしい あなただけをずっと見ている 変わ
突き詰めたら愛は孤独な物か?幸せな時間さえも愛という名のゴールに向かって僕は何処に進むべきなのだろう 894… 辿り着けない君のもとへ迷路のような情緒不安定寂びた心を癒す分だけ僕は君を好きになる もう二度と君を愛せないけど君と過ごした時間は愛したい 突き詰めたら愛は自由な物か?わがままや身勝手さえも愛は瞬間にいなくなるけど僕に残るのは白い過去だけ 894… もしも時計の針がルール破るなら君と出会ったあの日
2人で歩く 夕暮れの坂道に 君の影さえも愛しく感じた好きになるほど 愛の迷路に迷う 君だけの僕でいたいと思ってる ずっと僕がいる 僕がいる 君の目をずっと見つめたい強く抱きしめて 抱きしめて 苦しいくらい 君だけを感じてたい 笑顔の時も 悲しみに暮れる時も 必ず一緒に2人で過ごそう生きてる意味を 君は教えてくれた 「君を愛す為に僕は生まれた」 ずっと僕がいる 僕がいる 守りたい僕の心で道が開くまで その
キミは空を見上げ遠い夢を見てる星々をつないだら 近づける叶えてあげたいから側にいるから キミのその笑顔をずっと守りたくてこの風に目覚めてく 風景が色づいてゆくよほら想い溢れて キミを離しはしない今夜は時間を止めてこの夜を越えようキミを暖めていたいキミを抱きしめていたいいつまでも離さないで何億の星の囁く夜 瞳を閉じて口唇を合わせて時間を止めてこの夜に浮かんでキミを守り続けたいずっと包んであげたいいつまでも
あきれ返るひとさ たやすく裏切ってゆく煮え切らないキミの Passion 残酷なそのくちびるに Danger, If you wanna love me 引き返せない 堕ちてゆくだけ YeahI know, 隠しきれない 不埒(ふらち)な愛に 今日も Fallin’ all night long Show me 瞳は Liar それでも いい You
一人では咲かない花がある 名も無い愛の花があなたへのこの想いとどけ 心に 僕の花を咲かせて 希望が僕のそばで 光を感じてるからあなたのあなたの 微笑む横顔でいいの涙も僕のそばで 世界で一つの花華(ハナカ)あなたの笑顔 それだけでいい 知らぬ間に時間(トキ)が過ぎていくなぜなの? 名も無い愛の花よ切なさと愛しさが胸にからみつく 僕の花は揺れてる 希望はあなたのそばで 強く暖かな光たしかなたしかな 温もり感