アルストロメリア – 湯木慧

アルストロメリアは言った
満天の星をなぞって 「考え事をするなら 日曜日」
遠い空眺めていたって
答えは見つからなかったので 目の前の君 見つめて言いました

遠くまで遠くまで 咲き誇る未来が欲しいなら
目の前の星の様に 今を生きて 燃え続けること

アルストロメリアは言った
少し夜風を浴びながら「考え事をするなら 程々に」
人間の感情なんて
上手くできたもんじゃなくて 上手に生きる事が出来ない
ねぇ そうでしょ だから

遠くまで遠くまで 輝くことを 今夢見たら
いつまでもいつまでも下を向いていられないでしょう

満天の夢をなぞったら 感じる心を取り戻せ
立ち止まることに焦ったら 走れ 走れ

遠くまで遠くまで 咲き誇る未来が欲しいなら
目の前の星の様に 今を生きて 燃え続けること

だから

遠くまで遠くまで 輝くことを 今夢見たら
いつまでもいつまでも下を向いていられないでしょう