家(うち)の前まで迎えに来たよお姉ちゃんの彼の車クラクション 合図してる窓から手を振り小さく投げキッスもし あなたに彼 できたら紹介しなさい 季節の花束そっと差し出して受け取ろうとしたのに隣へ行く ごめん 言ってなかったね運命のいたずら彼と私はラブラブ中この目 点になったよまさか こんなこと…どんな顔して2人 見送ればいい 古いドラマを観ているみたい妹からあやまられて何だか怒れないし…そう気づいたらよく