新内流し – 渡辺要

三味の音 本手に 上調子(うわぢょうし)
語りは若木(わかぎ)の 仇名草(あだなぐさ)
今も昔も…その縁(よすが)
どこまで儚い 男と女
あゝ蘭蝶(らんちょう)の 情念(おもい)を奏(たた)く
三千世界(さんぜんせかい)の…新内流し

吉原冠(かむ)りの 男伊達(おとこだて)
女(おなご)は 手拭い吹きながし
愛の道行き…いつの世も
恋しさ憎さの 日がわり暦(ごよみ)
あゝ嫋嫋(じょうじょう)と お宮の心情(こころ)
晩秋風(あきかぜ)哭節(なきぶし)…新内流し

現世(このよ)で会えない 幸福(ゆめ)ならば
来世(あした)へいのりの 観世音(かんぜおん)
罪と真実(まこと)の…枷(かせ)に揺れ
どこまで切なや 男と女
あゝ此絲(このいと)の 恋情(おもい)の雫
夜雨になります…新内流し