18才のライブ — 渡辺美里

家をだまって あけたことがある
裸で泳ぎだした ことがある
電話ボックスけとばし
うまくいかない恋を 途中でなげたこともある
指きり誰とも したことがない
ピュアな涙は みせたことがない
待ちあわせも忘れて 夜が来るまで
恋の予感ちょっと 抱きしめたい
大人に見えても 大人じゃない
子供に見えても 子供じゃない
あなただけが それに気づいてくれた
本気で叱ってくれる人 心のどこかでさがしてた
あなたが今 はじめて気づいてくれた
18才のライブ 目をそらさないで

「好きだ」という言葉以外に 気持の伝え方を知らない
流行の辞書 使わず
みんな どうして 愛を愛を愛を伝えてるの
同じ学校 卆業したけど
同じ気持で いるわけじゃない
ハイヒールの かかとの 高さの分だけ
あの娘 笑顔なくしていたよ
ひとりに見えても ひとりじゃない
ふたりに見えても ふたりじゃない
あなただけが それに気づいてくれた
ハートのすみっこ かくれてる
泣きだしそうな気持まで
あなたが今 はじめて気づいてくれた
18才のライブ 目をそらさないで

大人に見えても 大人じゃない
子供に見えても 子供じゃない
あなただけが それに気づいてくれた
本気で叱ってくれる人 心のどこかでさがしてた
あなたが今 はじめて気づいてくれた
18才のライブ 目をそらさないで